NEWS

周永康氏の逮捕を決定 中国共産党から除籍処分

2014年12月05日 23時29分 JST | 更新 2014年12月05日 23時29分 JST
Reuters

[北京 6日 ロイター] - 中国国営新華社通信は6日、声明で、中国当局が元最高幹部の周永康氏(71)を収賄や国家機密漏えいなどの容疑で逮捕するとともに、同氏を共産党からの除籍処分とした、と発表した。

同案件は司法当局に送られており、周氏は今後裁判にかけられる見通し。

■中国が汚職容疑者100人超を追跡、米国に協力要請

[北京 5日 ロイター] - 中国は、米国に逃亡したとされる汚職疑惑の容疑者100人以上を追跡するために、米当局に協力を要請した。米当局者が匿名を条件に明らかにした。

当局者は、「大半は汚職罪あるいは企業の不正行為に関連している」とした。ただ、中国当局が容疑者の追跡のために提供している証拠や背景情報はほとんどの場合十分ではないとした。

中国政府は、不正に資金を蓄財した官僚や企業幹部などを追跡・逮捕する「キツネ狩り」作戦を海外にも拡大すると表明しているが、米国とは犯罪人引渡し条約を結んでいない。