NEWS

菅原文太さん、生前最後のラジオ収録 未放送分を放送へ

2014年12月11日 22時53分 JST
時事

oricon style

菅原文太さんラジオ、11年8ヶ月の歴史に幕 12・28が最終回

先月28日に転移性肝がんによる肝不全のため亡くなった菅原文太さん(享年81)の訃報を受け、ニッポン放送では、文太さんが2003年4月からレギュラーパーソナリティを務めていた『菅原文太 日本人の底力』(毎週日曜 前5:30~6:00)の放送枠で、今年10月の文太さん最後の収録となった未放送分を21日、28日と2週にわたり放送することを発表した。これをもって同番組は11年8ヶ月(全584回)の歴史に幕を閉じる。

芸能界をはじめ、政財界、スポーツ界、医学界、学術界などさまざまなジャンルで活躍している著名なゲストを招き、日本の様々な問題や出来事「これからの日本の行方」について本音で語り合う同番組。すでに決定していた14日の放送では、貴乃花親方がゲストとして出演した2010年5月2日の放送などを中心に構成すると発表。

そして、21日の放送では、ゲストに埼玉県視覚障害者福祉協会会長の岸邦久氏を迎え、生前文太さんが収録で愛用していた有楽町のニッポン放送地下2Fにある、イマジンスタジオで10月25日に収録した未放送回を放送。最終回となる28日には、文太さん最後の番組収録となった10月26日に、宇宙物理学者の池内了氏をゲスト迎えた未放送回をオンエアする。

■番組名:ニッポン放送『菅原文太 日本人の底力』

■放送日時:放送時間はいずれも午前5:30~午前6:00

12月14日(日) 菅原文太さん 追悼特集

12月21日(日) ゲスト:岸邦久(埼玉県視覚障害者福祉協会会長)

12月28日(日) ゲスト:池内了(宇宙物理学者)

【関連記事】

関連記事

菅原文太 【画像集】