Huffpost Japan

東京駅100周年記念Suica、大混乱で発売中止 早くもヤフオクに【画像】

投稿日: 更新:
印刷

JR東日本は12月20日午前9時40分、東京駅開業100周年を記念して発売した「東京駅100周年記念Suica」を発売中止にした。販売所に少なくとも9000人が殺到して大混乱となったことが原因。

この記念Suicaはデザインがアール・ヌーヴォー調で美しく、発売前から話題になっていた

JR東日本はこの日の午前8時から、1万5000枚の限定で記念Suicaを発売するとしていたが、午前4時には既に数千人が列を作って販売を待っていたことから、午前7時すぎに販売を開始。それでも、集まった人たちは身動きが取れない状態におちいった。NHKニュースなどが報じた。

JR東日本側は、整理券を配ったりロープや仕切りなどで客を整理する対応は取らず、集まった人たちは身動きが取れず、すし詰め状態だったということです。
 
その後、午前10時過ぎに列の後ろのほうから「割り込みをするな」とか「整理券を持ってこい」などという声が次々に上がり、数分後には駅員が「きょうの販売は中止します」と拡声機で伝えると、「客をなめるな」などと大きな声が上がったということです。
 
記念Suicaで東京駅が大混乱 発売が中止に NHKニュースより 2014/12/20 12:20)

ネットには、購入のために並んだ人や、そばを通った人からの報告が投稿されていた。

JR側が発売中止を発表すると、並んでいた人から「謝罪ですむと思っているのか」「駅長を出せ」などとの怒号が飛んだ。

JR東日本は、記念Suicaを後日再度発売するとしている。発売日などの詳細は未定。

なお、すでにネットオークションのページには、記念Suicaが出品されており、20日午後2時時点で10万円以上の価格がついているものもみられる。

suica

【関連記事】
Close
東京駅丸の内駅舎 画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

東京駅開業100周年記念Suica - JR東日本

記念Suicaで大混雑、販売停止 東京駅100年

記念Suicaで東京駅が大混乱 発売が中止に

東京駅開業100周年限定Suicaで混乱 販売中止に