NEWS

【パリ銃撃】「私はシャルリー」言論の自由の象徴、ペン掲げ世界で追悼デモ

2015年01月08日 19時23分 JST | 更新 2015年01月08日 19時23分 JST

フランスの風刺雑誌「シャルリー・エブド」での銃撃事件を受けて、フランスだけでなく、世界各地で抗議のデモが行われた。集まった人々は、フランス語で「わたしはシャルリー」と書かれた紙や、言論の象徴でもあるペンを掲げている。

  • ニューヨーク
    ASSOCIATED PRESS
  • ベルリン
    ASSOCIATED PRESS
  • ブラジル・リオデジャネイロ
    ASSOCIATED PRESS
  • ニューヨーク
    ASSOCIATED PRESS
  • ニューヨーク
    ASSOCIATED PRESS
  • ニューヨーク
    Anadolu Agency via Getty Images
  • オーストラリア・メルボルン
    Wayne Taylor via Getty Images
  • オーストラリア・メルボルン
    Wayne Taylor via Getty Images
  • フランス・リヨン
    ASSOCIATED PRESS
  • フランス・パリ
    ASSOCIATED PRESS
  • フランス・マルセイユ
    ASSOCIATED PRESS
  • ベルギー
    ASSOCIATED PRESS
  • アメリカ・ワシントンDC
    Anadolu Agency via Getty Images
  • アメリカ・ニューヨーク
    Yana Paskova via Getty Images
  • フランス・レンヌ
    DAMIEN MEYER via Getty Images
  • パリ
    Aurelien Meunier via Getty Images
  • スペイン・マドリード
    Pablo Blazquez Dominguez via Getty Images
  • スペイン・バルセロナ
    David Ramos via Getty Images
  • パリ
    Aurelien Meunier via Getty Images

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています