NEWS

東京駅記念Suica、1月30日から申し込み開始

2015年01月20日 16時42分 JST | 更新 2015年01月20日 17時26分 JST

tokyo station 100 years suica

記念Suica



JR東日本は1月20日、東京駅開業100周年記念のIC乗車券Suica(スイカ)の購入申し込みを、インターネットか郵送で1月30日から受け付けると発表した。全ての申込者に販売する。Suicaをめぐっては、昨年12月の発売時に購入希望者が殺到し混乱、販売が途中で打ち切られた。

申し込みは2月9日まで。1枚2000円で1人3枚を限度に購入できる。申し込んだ人に送られてくる専用の払込票を使い、3月9日までにコンビニで代金を支払う。入金確認後、1週間~10日前後で送付される。送料はJR側で負担する。

インターネットは、1月30日午前10時~2月9日午後11時59分まで特設ページで受け付ける。

郵送の場合は、郵便はがきかJR東日本が管轄する関東・東北の主要駅に1月28日から置かれる申し込みはがきに、希望枚数や住所などを記入する。郵便番号350-1199 日本郵便株式会社 川越西郵便局留 東日本旅客鉄道株式会社「東京駅開業100周年記念Suica」発売事務局 宛てに送る。2月9日までの消印が有効。

詳細はJR東日本のホームページに掲載されている。問い合わせ先は【「東京駅開業100周年記念Suica」発売事務局】(フリーダイヤル:0120-771-568)。

2014年12月の発売当日、東京駅では大行列ができ、混乱が起きたため販売が急遽中止になり、それが一層の混乱を招いた。ヤフーオークションに出品された記念Suicaには99億円の入札も一時、入っていた。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

東京駅丸の内駅舎 画像集