Huffpost Japan

マララさん「日本にぜひ行きたい」 アントニオ猪木氏が訪日要請

投稿日: 更新:
印刷

「日本を元気にする会」のアントニオ猪木参院議員は1月21日、ノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさんとイギリスで面会した際に、日本訪問を要請したことを明らかにした。

FNNニュースによると、猪木氏は羽田空港で早期の日本訪問を求めたのに対し、マララさんは「ぜひ行きたい」と応じた。猪木氏は、来日が5月以降になるとの見通しを示し、参議院として招待できるよう、調整を急ぐ考えを示したという。

猪木氏は1970年代のプロレスラー時代に、パキスタンのカラチで同国のアクラム・ペールワンと対戦して勝利。マララさんの出身地であるパキスタンでも知名度が高いと言われている。

【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

Also on HuffPost:

Close
マララさん ノーベル賞授賞式
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡

他のサイトの関連記事

マララさんの来日要請 アントニオ猪木氏

マララさん父は猪木ファンだった

猪木議員、マララさんに来日を要請

マララさんに訪日要請=猪木氏

アントニオ猪木氏、マララ・ユスフザイさんに日本訪問を要請