NEWS

湯川遥菜さん殺害とみられる写真投稿を受け、安倍首相が記者会見【コメント全文】

2015年01月25日 01時47分 JST | 更新 2015年01月25日 01時47分 JST
YOSHIKAZU TSUNO via Getty Images
Japanese Prime Minister Shinzo Abe speakes to reporters after a cabinet meeting at his official residence in Tokyo on January 25, 2015. Japan's government said it was attempting to verify a video posted online announcing the execution of one of two Japanese hostages held captive by Islamic State militants. 'A new video apparently showing Kenji (Goto) was posted on the Internet,' chief government spokesman Yoshihide Suga said. 'We are collecting information'. AFP PHOTO / Yoshikazu TSUNO (Photo credit should read YOSHIKAZU TSUNO/AFP/Getty Images)

過激派組織「イスラム国」を名乗るグループによって、湯川遙菜さんが殺害されたとされる動画が公開されたことを受け、安倍晋三首相は1月25日午前1時頃、関係閣僚会議を開いた。その後、安倍首相は記者団に対して次の通り述べた。

「現在、あらゆる外交ルート手段を尽くして解放に向けて取り組んでいます。その中で、湯川遥菜さんが殺害されたとみられる写真がインターネットに配信されました。ご家族のご心痛は、察するにあまりあり、言葉もありません。このようなテロ行為は言語道断の許しがたい暴挙です。強い憤りを覚えます。断固として非難します。

改めて後藤健二さんに危害を加えないよう、そして直ちに解放するよう強く要求します。日本政府としては引き続きテロに屈することなく、国際社会とともに世界の平和と安定に積極的に貢献してまいります。今後も邦人の解放に向けて政府をあげて取り組んでまいります」

【関連記事】

イスラム国人質事件

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています