NEWS

後藤健二さんとみられる声「日没までにリシャウィをトルコ国境に移送せよ」

2015年01月28日 21時08分 JST | 更新 2015年01月29日 19時03分 JST
YouTube

過激派「イスラム国」とみられる組織は、人質として拘束としている後藤健二さんと思われる英語のボイスメッセージを1月29日にネット上に公開した。

今回は後藤さんの写真はなく、アラビア語の文章を背景に後藤さんとみられる人物が、29日の日没までにヨルダンで収監されていたサジダ・リシャウィ死刑囚をトルコとの国境に移送するように求めている。日没時間はイスラム国が占拠するイラクの都市「モスル」のものと指定されている。現地時間では午後5時半ごろ、日本時間では午後11時半ごろとなる。

メッセージの和訳と原文は以下の通り。

「私は後藤健二です。あなたたちに送るように言われたボイスメッセージです。もし1月29日木曜日、(イラクの都市)モスルの日没までに、トルコ国境に私の命と引き替えになるサジダ・アル・リシャウィ(死刑囚)を連れてこなかった場合に、ヨルダン軍パイロットのムアーズ・カサースベを、ただちに殺害する」

I’m Kenji Goto Jogo. This is a voice message I’ve been told to send to you. If Sajida al-Rishawi is not ready for exchange for my life at the Turkish border by Thursday sunset, 29th of January, Mosul time, the Jordanian pilot Muath al-Kasasbeh will be killed immediately.

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています