NEWS
2015年02月04日 02時24分 JST

【マリファナ合法化】アメリカで関連ビジネスが急成長している(インフォグラフィック)

「合法的なマリファナ(大麻)関連のビジネスは、アメリカで最も急速に成長しつつある産業だ」というレポートが、カリフォルニア州オークランドに本拠を置き、マリファナ産業への投資と調査を行っている「The ArcView Group」の研究者によって発表された。

アメリカでは、今後2年間で多くの州が、相次いで嗜好品としてのマリファナの合法化を検討するものと予想されている。また、やや減少傾向にはあるものの、アメリカ人の過半数は依然として全国的な完全合法化を支持しており、2016年には、マリファナの合法化が大統領選挙での争点になる可能性も十分にある。

The ArcView GroupのCEOで、「The State of Legal Marijuana Market(合法的マリファナ市場の現況)」第3版の発行人でもあるトロイ・デイトン氏は、このレポートのエグゼクティブ・サマリーに次のように記している。「今は新たな百万長者、億万長者が生まれようとしている非常に面白い時期であり、同時に社会もより安全で自由になるだろう」

「信頼が置けて、政治的にも問題がなく、そして合法的に利益を生むマリファナ産業が発展することで、1日も早くマリファナによって罰せられる人をなくすことができます」

The ArcView Groupが調査対象としたのは、マリファナの販売が合法化されている州で医療用および嗜好用にマリファナを販売する数百軒の小売店、その関連事業者、そして個人営業のマリファナの栽培家。また、市場調査をより完全なものとするために、マリファナ産業に関わる州当局、非営利団体、民間企業からもデータを集めた。

次の5つのチャートは、アメリカでマリファナ産業がどれほど急速に成長しているかを示すものだ(提供:ArcView Market Research)。

1.すでに嗜好用のマリファナを合法化した州と、2020年までに合法化しそうな州の数。

marijuana fastest growing industry Graph courtesy of ArcView Market Research.

2.すでに医療用のマリファナを合法化した州と、2016年までに合法化すると見られる州の数。

marijuana fastest growing industry Graph courtesy of ArcView Market Research.

3.アメリカではカリフォルニア州がマリファナの最大の市場であることを示すチャート。カリフォルニア州では、現時点で合法なのは医療用のマリファナのみだが、2016年に、嗜好用のマリファナを合法化するための手続きを取るものと予想されている。住民投票で合法化が承認されれば、マリファナ産業は2倍の規模になる可能性がある。

marijuana fastest growing industry

Graph courtesy of ArcView Market Research.

4.カリフォルニア州やコロラド州を除いた中規模市場で、2013年から2014年における成長を示すチャート。オレゴン州のグラフは、嗜好用マリファナの合法化がその州にどれだけ市場を急成長させるかを示している。

marijuana legalization Graph courtesy of ArcView Market Research.

5.このチャートは、2011年以降のマリファナの売上額と成長率、そして今後の予想を示す。2014年の成長率は70%強だ。

marijuana legalization

Graph courtesy of ArcView Market Research.

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

[日本語版:水書健司/ガリレオ]

Top 50 Most Influential Marijuana Users

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています