Huffpost Japan

つまようじ混入容疑の19歳少年、今度はパンで再逮捕

投稿日: 更新:
NARUKAMI793
YouTube より
印刷

スーパーマーケットのスナック菓子につまようじを入れる様子を実況した動画がネットに投稿された事件で、警視庁少年事件課は2月7日、偽計業務妨害の疑いで、東京都三鷹市に住む無職の少年(19)を再逮捕した。少年は1月18日、建造物侵入容疑で逮捕されていたが、この容疑については処分保留となっていた。47NEWSなどが報じた。

偽計業務妨害とは、虚偽の風説を流布しまたは偽計を用いて人の業務を妨害する罪(刑法 233) 。

少年は1月、東京都武蔵野市のスーパーで、開封した菓子パンを棚に戻す様子を撮影し、YouTubeで動画を公開。店側に警備員を増強させるなど業務を妨げた疑いがある。警視庁は、つまようじ混入についても同容疑で立件する方針。

【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

つまようじ19歳、特別少年院収容か