NEWS
2015年02月24日 23時37分 JST | 更新 2016年02月15日 18時41分 JST

「ひょうきん由美」が定年退社 フジテレビの女性アナでは初めて

fujitv.co.jp

1980年代にクイズ番組「なるほど!ザ・ワールド」のレポーターとして、「ひょうきん由美」と親しまれたフジテレビの益田由美アナウンサー(60)が、2月28日付で定年退社する。11日に60歳となり、同局の女性アナウンサーとしては、初めてアナウンサーのまま定年を迎える。

日刊スポーツの取材に益田さんは、「私の前の世代では、フジの女性アナは8年が最長でした。長く勤められる雰囲気じゃなかったんで。まさか37年11カ月もできるなんて」と話している。

益田さんは東京都出身。早稲田大学を卒業後、1977年にフジテレビ入社。報道局開設放送室(リポーター)に配属され、81年編成局アナウンス部。94年に「なるほど!ザ・ワールド」の海外取材ディレクターだった5歳下の男性と結婚した。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています