Huffpost Japan

青と黒? 白と金? ネット上で大論争を呼んだドレスの色がついに決着(画像)

投稿日: 更新:
印刷

ドレスの色は青と黒なのか、それとも白と金なのか。あえて言うと、青と茶色なのか? 2月24日からネット上で大議論となっている。

このドレスの写真は、今、ソーシャルメディア上で #TheDress のハッシュタグをつけてトレンドとなっている。そして世界を二分している。

the dress

私たちは正解を知っている。何を大騒ぎしているのだろう。

このドレスの写真を最初に投稿したのは、21歳のシンガー、ケイトリン・マクニールだ。

マクニールはこの写真をマネジャーのサラ・ウェイチェルにシェアした。サラは不思議に思った。「え、このドレス白と金でしょ? それとも青と黒なの? 私と友達は同意しないけど、みんな信じられないって大騒ぎよ」

絶対に青と黒なんだけど。

the dress blue and black

そう見えないかもしれない。「Wired」によると、私たちの目の錯覚がどのようにして起きるかがよく説明できる素晴らしい写真で、このドレス写真の背景にある科学もかいま見えるという。

アメリカ、マサチューセッツ州のウェルズリー大学で色覚を研究している神経科学者ベビル・コンウェイ氏は次のように述べた。
「ここで何が起きているかというと、人間の視覚でこのドレスをみていると、明かりによる光軸でできる色の偏りを無視しようとしているのです。だから白と金に見える人は青い部分を無視し、青と黒に見える人は金色に見える部分を無視するのです」(ちなみにコンウェイ氏はどういうわけか青とオレンジに見えるという)

このドレスは買うことができる。

このドレスはイギリスの衣料品メーカー「Roman Originals」が製作したものだ。「Roman Originals」のサイトではこのドレスの色を「ロイヤルブルー」と表現している。

the dress

「Roman Originals」の公式アカウントも認めた。

私たちは #TheDress は青と黒だと認めます! ご承知おきを!

それでも白と金だと言い張る #TeamWhiteGold が今でもTwitterやFacebookでは有力だ。でも、青と黒だと主張する #TeamBlueandBlackの勝ちだ。

Close
Optical Illusions
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

「白と金」それとも「青と黒」? ドレスの色が人によって違って見える(画像)

白金派? 青黒派? どちらかわからない謎の色のドレスの写真で世界がまっぷたつに