NEWS
2015年03月01日 15時32分 JST | 更新 2015年03月01日 15時34分 JST

「君たちの笑顔が心の支えです」三陸鉄道が卒業生に宛てたメッセージ

東日本大震災で大きな被害を受けた、岩手県久慈市。2013年にはNHKの連続ドラマ「あまちゃん」のロケ地にもなり、久慈を通る三陸鉄道は、ストーリー上、重要な役割を果たした。その三陸鉄道・久慈駅が2月28日、卒業を迎えた地元高校生に向けて、メッセージボードを掲示し、話題を呼んでいる。

高校卒業おめでとう

北三陸のアイドルの君たちへ


あの日、津波に流された人を見たんじゃないかと君たちのことが心配で……。

高校に入学したら、友達と笑顔で通学してくれるように心から願っていました。

ダンスや歌が得意で本当に地元アイドルになった友達。走るのが速くて、スポーツで大活躍した友達。勉強が好きで皆んなの期待を背負い第一志望の大学に合格してみせた友達……。

さんてつの通学は朝が早くて大変だったでしょう。

それにもかかわらず、元気にあいさつしてくれてありがとう。君たちの笑顔が心の支えです。本当にありがとう。

北三陸のアイドルの君たちへ。ふるさとは復興の途中です。君たちのできる範囲で良いので、これからも応援よろしく願います。

それでは君達の笑顔に感謝し、心から高校卒業おめでとう。

三陸鉄道 久慈駅

NHK画像集

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています