NEWS

ウィリアム王子が訪中 習近平国家主席と会談

2015年03月02日 20時56分 JST | 更新 2015年03月02日 20時56分 JST
Reuters

アジア歴訪中の英ウィリアム王子は2日、中国・北京で習近平国家主席から温かい歓迎を受けた。英王室の訪中は、1986年のエリザベス女王夫妻以来約30年ぶり。

王子は人民大会堂で、エリザベス女王が習氏に訪英を要請する親書を手渡した。主席は年内に訪英し、バッキンガム宮殿にも滞在するとみられている。

王子は「訪中には長年関心があった」とし、商業都市上海や南西部雲南省にある象の保護区視察を楽しみにしていると述べた。

訪中前に王子は1日まで日本に滞在。東日本大震災の被災地などを訪れた。

関連記事

ウィリアム王子