NEWS
2015年03月04日 01時02分 JST

ボコ・ハラムが殺害映像を公開 「イスラム国」と似た手法

Reuters

ボコ・ハラムが殺害映像公開、「イスラム国」の手法と類似

ナイジェリアを拠点とするイスラム過激派ボコ・ハラムは2日、男性2人の首を切断して殺害したとする映像をインターネット上に公開した。高度なグラフィックスや編集技術を用いており、中東の過激派組織「イスラム国」の手法と類似している。

映像では武装した男たちの前で、手を縛られた男性2人がひざまずき、そのうちの1人が当局から金銭を受け取りスパイ行為を行ったと自白させられる。別のシーンでは、切断された遺体も映されている。

ナイジェリアのジョナサン大統領は、ボコ・ハラムがアルカイダやイスラム国と連携しているとの見方を強めている。今回の映像により、その懸念が深まりそうだ。

イスラム国家の建設を目指しているボコ・ハラムは、これまでに数千人を殺害し、数百人を拉致。ボコ・ハラム掃討作戦は国境を越え、カメルーンなどでも行われている。