ライフスタイル

100歳のハイパーおばあちゃん、誕生日のお祝いはスカイダイビングとサメとの水中ダイビング(動画)

2015年03月18日 00時11分 JST | 更新 2015年03月18日 23時03分 JST

ジョージナ・ハーウッドさんは、年は100歳かもしれないが超人的だ。

ハーウッドさんは92歳で初めてスカイダイビングを体験した。そして2015年3月13日、100歳の誕生日のお祝いで、3度目のスカイダイビングを楽しんだ。

タンデムジャンプが終わった後、この南アフリカ出身の女性はAP通信に対し、「素晴らしくて爽快な体験だった」と語った。

CBSによると、ハーウッドさん一族や友人15人が一緒にスカイダイビングを楽しんだという。

お祝いは16日も続いた。今度はサメと一緒にスキューバダイビングを楽しんだのだ。

「ダイビングができてとてもうれしい。人生のなかでも特別な経験になりました。他のどんなものとも比べられませんね」

ハーウッドさん、誕生日おめでとうございます!

Great Grandmother Goes Skydiving For 100th Birthday

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳、加筆修正しました。

【関連記事】

gengo logo

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています