NEWS

観月ありさ、青山光司社長と結婚 上原さくらの元夫

2015年03月22日 23時47分 JST | 更新 2015年03月22日 23時53分 JST
時事通信社

女優の観月ありさ(38)が、KRH株式会社の青山光司社長(42)と3月21日に結婚したことを発表した。青山社長は女優の上原さくら(37)の元夫で、2013年4月に離婚していた。

観月ありさ画像集

2人は2013年秋ごろから交際をスタート。もともとは友人だったが、デートを重ねるうちに親密な関係に発展した。サンスポによると、テレビ朝日系の連続ドラマ「出入禁止(デキン)の女~事件記者クロガネ~」の撮影が2月末に終了し、時間に余裕ができたことや、「321」が青山氏のラッキーナンバーだったことから、21日に都内の区役所へ婚姻届を提出したという。初婚となる観月は妊娠しておらず、挙式・披露宴は未定という。

観月は公式ブログに署名つきで、以下のように心境を報告している。

私事で大変恐縮ではございますが、私、観月ありさはKRH株式会社 代表取締役社長 青山光司さんと結婚する運びとなり、平成27年3月21日に婚姻届を提出いたしました事をご報告させて頂きます。結婚に際し、多くの配慮を賜りました皆様には厚く御礼申し上げます。これからも感謝の気持ちを忘れずに、公私共に今まで以上に邁進できるよう精進し、新たな人生を歩んで行きたいと思っております。今後とも変わらぬご指導、ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

観月ありさよりご報告 2014/03/23)

■「フェラーリ王子」の愛称も

青山社長の経営するKRH株式会社を中心とする企業グループは、信用調査会社のデータなどによる2014年段階で年商約150億円に達するという。スポニチでは、青山社長は高級外車を多数保有し「フェラーリ王子」の愛称もあると紹介している。

青山 光司(あおやま・こうじ)1972年(昭47)7月13日、岐阜県生まれ。建築用のくさび式足場の製造、販売を主とするKRH株式会社の社長。上原さくらと11年4月に結婚し、13年4月に離婚した。「フェラーリ王子」の愛称もあり、高級外車を多数保有。車情報誌「ベストカー」に連載を持つほどの車好き。血液型B。

観月ありさ結婚!1年半交際、上原さくら元夫の青山光司氏と ― スポニチ Sponichi Annex 芸能 2015/03/23)

aoyama

青山光司社長の似顔絵(KRH株式会社の公式サイトより)

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています