Huffpost Japan

上西小百合議員が橋下徹氏と会見 「秘書と不倫旅行」疑惑を否定【全文】

投稿日: 更新:
UENISHI
体調不良を理由に本会議を欠席し、その後旅行に出掛けた問題で、記者会見する維新の党の上西小百合衆院議員(左)と橋下徹最高顧問=3日夜、大阪市中央区の大阪維新の会本部(了)  撮影日:2015年04月03日 | 時事通信社
印刷

【UPDATE】2015/04/04 10:06
【UPDATE】2015/04/04 00:30
【UPDATE】2015/04/03 20:45

維新の党の上西小百合・衆院議員(31)=比例近畿ブロック=が衆院本会議を病欠した直後に旅行をしていたとされる問題で、4月3日、代表で維新の党最高顧問の橋下徹・大阪市長が上西氏とともに、大阪市内の大阪維新の会本部で緊急記者会見した。

上西氏は、本会議前日に居酒屋やショーを出す店をはしごしたことなどについて「私の不徳のいたすところ」と謝罪したが、秘書と私的な旅行をしていた可能性を報じられた件については「後援者へのあいさつだった」と、仕事だったことを強調した。上西氏の秘書も登場し、取材に「ゴルァ」とすごんだことなどを謝罪した。

橋下氏は「国会議員としてあるまじき態度、ふるまい」と上西氏を批判した。処遇については、4日の昼までに大阪維新の会の幹部と協議して決めると話した。

会見の主な内容は、以下の通り。

【発言内容】
橋下 選挙運動期間中であり遅れましたことをお詫びします。今からおさわがせしています上西小百合の一件につきまして、まずは上西から説明と、みなさんからの質問に答えます。

上西 まず始めに、週刊誌、テレビで3・13の会議を体調不良で欠席した。そういったことに関する報道がされ、有権者の皆様方、党支持者の皆様方に多大なるご迷惑、ご心配をおかけしたことをおわびいたします。

13日本会議当日、数日前から嘔吐、腹痛、頭痛、悪寒をときたま発する状況。13日はとても採決に耐えうる状況ではございませんでしたので、医療機関から診断書を提出し、休暇を取らせていただきました。ただ、重要な会議を前にして体調管理できていなかったことは、国民の負託を得た人間として甘さをおわびもうしあげます。

そして14日は自宅で療養。15日が、一部報道で「旅行していた」とありますが、私はこの期間の間、旅行に出かけていた事実は決してございません。3日間の療養が必要であると書かれていたと伺っています。3日間経過したのが15日は、おかげで体調も回復することができました。ので、地元の市会議員候補者の事務所開き、そして地元行事などに参加し、その後、15日の夜、以前から約束していた宮津の方に出向きました。秘書と2人で旅行といったことは一切なく、まず前回選挙のご支援いただいた企業経営者のお礼。その席に同席という形で与謝野町長、町議、府議候補予定者と同席し、会食しました。ですので決して旅行で行ったことはありませんし、前回衆院選で比例の票は伸びたので、これは決して遊びの旅行ではなかった。仕事の一環だったと皆様方にお伝えさせていただきたい。

橋下 確認ですが、僕は維新の党の執行部でないので、処分に関与できない。今日は大阪維新の会の対応の一環として会見しています。

Q どのような処分を決めたのか。

橋下 まず事実関係を記者のみなさまに確認してもらってから。

Q どうして今までそういったことを発信してこなかったのか。

上西 私に直接接触してこられた取材の方は関テレ、週刊文春、週刊現代と記憶しています。その3者は「行ってません」と説明しましたし、文書の形で質問もいただきましたので、誠実に回答させていただいております。

Q 関西テレビの報道が全国に流れて、ああいった横柄な態度を取る方であったのかと。

上西 事実といたしましては、報道しています映像は、その場所は人通りの多い商店街。私が歩いていると、突如カメラをかついだ5人が走り寄ってきて、名刺も出してもらえない。何が起こったのかわからない状況でした。「13日は自宅で療養していた」「旅行行ってない」と答えたが報道されていない。それでもいっこうに皆様方が落ち着いて下さらなかった。心斎橋筋商店街で通行人の頭にぶつかる有様。事務所スタッフの頭にもなんどもなんどもぶつかる。私としては「ここではあまりにも周りの方がたに迷惑かかるから、時間と場所を決めてやっていただきたい」とお願いしました。どういった方々が記者なのかもわからない方々に寄ってこられて、足をけられたり踏まれたり、そういった取材の中で、私としては通行人の迷惑にならないように、お答えさせていただいております。

Q この会見で自分は潔白と伝えたいと。

上西 大事な時期なので、旅行や遊びに出たということは微塵もないということをお伝えしたい。

Q 「許せない議員だ」と言っていたが、変わったか。

橋下 記者の皆さんがまず確認していただきたい。取材されてみなさまですから、どんどん確認していただきたいと思うんです。

関テレ 弊社の考えを。通行人の方に当たった事実はありましたが、その場で謝罪したということはありました。ただスタッフの方に何度も当たったりとかは、当方ではなかったという認識です。当日、上西さんに確認したいと思って取材しまして、あの場所にいらっしゃるということがわかって、結果的にああいう人数が行きました。落ち着いた場所で取材したいのは我々も同じ思い。それ以前に秘書を通じて依頼したが…

上西 それは秘書自身への取材と受け取っておりますので、しっかりとした形で事務所が受け止めていなかったのかもしれませんが、私の方に文書で質問状を受け取ったことにはお答えしております。

橋下 公人ですから厳しくチェック受けるのは当然だけど、事実として確認させてもらいたいが、上西を囲んでいたカメラは全部関テレだったのか。複数社だったのか。

関テレ うちの記者のみだったと思います。少なくともオンエアに写り込んでいるのは。

橋下 記者複数人がムービー持って1人を囲むなんてありえない。どういうことなんですか。ENGがあれば十分だと思うんですが。

関テレ 結果的に散らばっていた記者が1箇所に集まって自然発生的に生じた。我々としては問題なかったと思ってますが、威圧的ではないかという指摘はしっかり受け止めます。

橋下 正当化しようというつもりはないですけど、報道のあり方として、見た限り5人、ムービー5台、ENG1台写り込んでいました。これはどうなんですか。もちろんあそこの態度、振る舞いは問題だと言ってます。必要ならあとで秘書呼んで、巻き舌でああいう対応するのは問題だと。僕も偉そうに言えた立場じゃないですけど、場合によっては謝罪させますけど、ただ取材対応として、僕はてっきり複数社だと思ってたんですけど、ちょっとそこは違うんじゃないのかな。だからといって「事務所通じてやってください。あとは取材拒否」というのも議員の対応としては最悪ですけど。

関テレ 状況としては、意図してやったことではもちろんないんですが、その点はしかるべき人間と対応させていただきます。

橋下 僕からも聞きたいんですが、フェアなんですか。問題ないんですか。フェアにチェックはしていただきたい。(上西の)態度は悪いけど、メディア側にも特殊事情があるんだったらそういうことも踏まえて映像流していただかないと。本質的なところをぶつけてもらいたいんですけどね。関テレさんがありえない取材方法やってたことも事実だと思うんで。

そこはそこで置いといて、問題だと思うところは指摘していただきたいんですけどね。

Q 13日には大阪にどうやって帰ったのか。

上西 議員宿舎からタクシーで東京駅に行き、新幹線で大阪に。私としては12日の夜ですが、嘔吐、下痢といったものが繰り返しありまして、一睡もできない状況でした。私はいつも夜、外食して議員宿舎に帰り、朝7時頃には宿舎を出て議員会館に向かうので、宿舎には飲み物や栄養ドリンクもないし、東京にいても寝付けないので、地元に帰らせてもらった。大阪には家族もいるので何かあったときに看病してもらえるし、一人暮らしなので食べ物や栄養ドリンクもあるので、しっかり療養させていただけるのではないかと。私はあまり病気にかかったことがないので、かなりしんどいことだったことだけはお伝えしたい。

Q 現実に自民党の方と居酒屋で飲食していたという報道があったが。

上西 12日は1ヶ月以上前から先輩議員と約束していた。専門分野で平素から相談もしていた。その日は先輩議員の患者さんの記念日なので、ぜひともその日に一緒に行っていただきたい。12日昼に病院で薬を処方してもらい、夕方ぐらいは下痢、嘔吐も少し収まったと感じたので、行っても飲酒するわけでもないが、約束したので行こうという思いで行った。

Q 13日にまた体調を崩しているが。

上西 12日に寝ていればよくなったのかもしれない。それに関しては私が体調管理をしっかりできていなかった。国民のみなさまから負託を受けている身として体調管理の甘さを真摯に反省し、しっかり対処、改善したい。

Q 診断書の経緯について。診断書はいつ、どのように発行され、診断が急性ウイルス性腸炎。感染の恐れがあるから人と接触してはいけないと聞くが。

上西 12日昼、部会や勉強会の合間に赤坂の病院に行って診断していただき、先生から「過敏性腸炎かウイルス性腸炎か、2、3日様子見てもらえるかな」と言われた。診断書は封をした状態でもらったので、未だに内容は見ていない。中身はどうしてみなさんご存知なのかわからないが、マスコミの皆さんからいただいた情報です。「人と接しないように」とはお医者さんからは一切言われなかった。

橋下 診断書は持ってないんですか。

上西 本来なら提出の必要はないということだったが、自ら提出をしました。

橋下 封を開けてない状態で渡したんですか。

上西 はい。

Q ご自身で病名を知らないとか、封を開けないとか…

上西 まあ、診断書は、改竄されないためじゃないかなと…事実として封をした状態でいただいている。

Q それはそうですよね。でも病名を伝えるのは義務ですよね。

上西 私は事実をお話ししております。

経緯としては、私の東京におります秘書から休暇届と一緒にお持ちしたと聞いております。

Q 12日の夜、どのような店に何店ほど行ったか。

上西 詳細な時間は覚えていない。12日、先輩議員がおっしゃっていた患者さんの要望があったお店に行くまで時間があったので、少し時間を潰そうと、居酒屋に入らせていただきましたが、本当に一切飲酒はしておりませんし、食べ物もまったく手をつけられない状況でした。そのあとご指定のお店に行き、そこでもソフトドリンク、ほとんど口をつけていない。どうしても馴染みのところが顔だけ出してほしいと言われ、本当に体調が耐えられない、立っていられない状況だったので、先輩議員は「自分の診療所にきてビタミン注射射って帰りなさい」というので、注射射って帰りました。

2軒目は患者さんがショーをしているところでショーを拝見する状況でした。

Q 先に帰る対応は難しかったのか。

上西 ご指摘は当然かなと思います。体調管理の甘さにつながるのではないかと。真摯に反省し謝罪申し上げたい。日頃からお世話になっていた先生ですし、僕の顔を立てて顔だしてと言われたので、ちょっとだけという形でおじゃまさせていただきました。

Q 12日夜の過ごし方が13日の欠席につながった原因か。

上西 あくまで仮定の話だが、そういう考え方もあってしかりです。ただ、ビタミン注射のご提案をいただいたわけで、でも帰ってからずっと嘔吐、下痢で一睡もできなかった。

Q 橋下さん、今は静かに見守っている印象を受ける。遊説では「上西のことでお騒がせしてすみません」と謝罪から入った。今回の騒動が影響は出てくるか。

橋下 選挙のことを考えても仕方ないので、メディアの方が事実を確認する場を設けて、僕も確認しますし、まさに国民の代表者ですから、しっかり聞かせていただきたい。事実はほぼ聞いてますよ。あとは国民の代表である皆さんから質問いただいて、それを見させていただきたい。

Q 街の声は「がっかりだ」と。選挙が始まった中で、…

橋下 いやだから、僕はいつも記者と喧嘩ばっかりしてますが、ただフェアにやってくれと。僕に厳しくやってくるのは当然ですが、今回の問題も疑惑なわけでしょ? 映像も関テレがフェアじゃないなと思った事実が出てきましたよね。ムービーが4、5台囲んで、心斎橋の人通りの多いところで、取材やるならENGと記者1人で普通やるでしょ? ただ、それに応じて議員の対応は許されないと思いますよ。ただ、あの映像もフェアじゃない。疑惑ってことで報じられてるから、報じられてる通りじゃないと議員が言い切ってるんで、ぜひ取材してる側が、「いや違うんじゃないか」とぶつけていただきたい。

ただ問題なのは12日の過ごし方ですよ。大問題だと思いますよ。欠席につながったととるのが普通でしょ。本会議を前にして、前日の会合とどっちが大事なんだという判断は、やらなきゃいけない。そこを責めてくれるのはいいが、まったくのウイルス腸炎がない中で飲みに行ったという報道があるから、裏とってるんだったらぶつければいい。ふぐでしょ?3店ぐらい行ったんでしょ?それはアウトでしょ。

橋下 ただ、病気でないのに偽造して飲みに行ったという疑惑になってるでしょ? それを聞けば「何やってんだ」ってことになりますよね。あと15日に宮津に行ってることは間違いないです。泊まったのは秘書の実家のお母さんのところに泊まってます。大人の関係は知りません。で16日に帰ってきた。という事実を今聞いてるんで。関テレが報道してた15日の食事は、秘書のお兄さんのところです。1万8千円の領収書ですが、人数は6人。報道見たら、「2人でおいしいもの食べに来たんでしょ」って。秘書の家ってことはわかってたんですか?人数は?

関テレ 秘書ってのは知ってました。6人ってのは今初めて。

橋下 お兄さんのところ来てるんで、お兄さんいろいろ喋ってません?

上西 本当に12日の健康管理につきましては議員としての認識の甘さ。これは真摯に反省し、しっかりつとめてまいります。15日に関しましては、まず前回選挙を手伝ってくださった…

橋下 はっきり言えばいい。秘書の親戚でしょ?

上西 そういった関係で、1ヶ月以上まえからお約束していて、お礼を兼ねて出向くという話で、その席で気を利かせていただき、与謝野町長、府会議員候補予定者も同席しました。これに関しては直接、与謝野町長のところに直接取材して裏は取れているとうかがっています。

橋下 フェアにやってくれたらいいと思うんですけど、お兄さんの店に行ったことと、何もない中で店の人が「おいしいもの食べに来た」というのは全然印象違う。これはフェアなのかなと思いますよ。インタビュー取れてるんじゃないですか。

関テレ えー、取材はしています。

橋下 実の兄のところでみんなで食べようかってのは、全然受け手の印象違うと思うんですけど。

Q 15日はお二人で行ってないという?

上西 大阪から宮津まで秘書に運転させ、京都の店で皆さんと合流しました。待ってる間はお水はだしていただきましたが、2人で飲食した事実は一切ありません。

橋下 裏取れてるんでしょ?

関テレ そこはうちは掴んでない。

橋下 店に確認しますよね。僕が直接は言えないけど、それは確認してるなじゃいですか?

関テレ 我々はマスターから2人だと聞いて…

橋下 それは裏とってもらったらいいと思うんです。

上西 町長、町議、府会議員候補、企業経営者2人。

Q 2回行かれたという報道もあるが。

上西 そういう事実はございません。

Q 15日の動きは弊社の取材では、まずはお2人でお兄さんの店で待ち、残りの方々と合流して、そのあとみなさんで会食された。間違い無いですか。

上西 間違いありません。みなさん裏を取っているとうかがっています。

Q 14日について。だれも上西さんの足取りを知らない。14日も旅行していたという報道が…

上西 そういった事実はありません。

橋下 14、15に旅行に行ったと報告受けていると会見で言いました。電話連絡などで維新の幹部などから報告受けた中で、本人に確認する前に、市役所で関テレから当てられたんで僕が答えてます。それが前提になってるのは、僕の責任です。ただ、本人が言うには14は自宅療養だと。あとは「おかしい、おかしい」だけでは、それはフェアではないんで。目撃情報でもあればぶつけてほしいけど。

与謝野町長をピックアップしたのは、2人で待っていて、そこにみんながきて、そこで会食したんじゃないんですか?

上西 まず秘書の兄の店で待ち合わせ。そこで合流しました。そしてそのあと、企業経営者の運転する車で町長のご自宅にお迎えにあがり…別の店に移動して、最後は兄の店まで送ってきていただき、お兄さんと少し話したいからということで、皆さん方そこで30分ぐらい、少しだけお話ししまして、解散したという流れです。

橋下 お兄さんの店で食べたんでしょ? お昼?

上西 違います。お兄さんは一次会というか…

橋下 関テレの報道ではお昼という印象

関テレ お昼というか、夜ではないです。

上西 ですがね、15日は地元市会議員の事務所開き、行事に参加してます。昼ごはんを宮津で2人で食べる。あるいは14、15で旅行に行くのは不可能です。着いた時間は4時半ごろと記憶してます。そのあと10〜20分で合流して、会食場所に向かったんですが、地名も店の場所も覚えてません。取材していただいても構いません。お店の方もご証言いただけるのではないか。時間は…おそらく2時間はいた。私は1杯ぐらい飲みましたが、食事はほとんどしてません。体調は、直前までひどかったので、食べるのも怖いという思いがあって、ほとんど手もつけていない。

橋下 薬は飲んでるんでしょ?レセプトは出してもらえるでしょ?

上西 それは私、持ってます。診断書は偽造ではありませんし、単に個人で議員宿舎近くの病院に行っているので、不正や仮病という事実は一切ありません。

上西 秘書から正確な時間を。

4時に宮津の秘書の兄の店で約束。そして到着が3時半から40分。与謝野町議会議員、企業経営者2人と合流して店を出たのは4時半。

関テレ 私たちが宮津でお兄様の取材でうかがったのは、3時ごろにお2人で来たと。

上西 誤差の範囲内ですし、秘書に運転させましたので2人で到着したのは当たり前と思います。

橋下 着いてそこで食事したのか、もう1回戻ってきて食事したと行っているので。1万9千円の領収書と、お兄さんが「宮津においしいもん食べに来て」という言葉がつながると、お昼に2人で食べたと受け取りますよね。

関テレ そこはお昼とは言ってないです。

橋下 そこは言ってないけど、僕も裏取れてないから、本人が言ってるのは、そこはあくまで待ち合わせだけで、2次会で戻ってきて食事したというのが本人言ってることなんで。

上西 それと関テレさんの報道で、15日夜に秘書と2人で旅行と報道されたましたかね。2人で旅行とか食事とは一切なく、あくまで仕事として行きました。

橋下 なんでそんな選挙並びのところで、1年生議員が宮津に行くんだと私も思ったんですよ。確認していったら秘書の実家で、親戚一同手伝ってくれたということなんで、違う事実があれば指摘してもらいたいですけどね。

それからお互い公人ですから名前だしますけど、対抗馬で自民党の渡嘉敷さんがらみの人が取材関係者にいるってことはないですね?そういう話もちらほら、あっ裏取れてないです。

上西 原さんという方です。

橋下 インターンシップとか、渡嘉敷さんがらみの人って聞きましたんで。そこもしっかり出してもらわないと。

関テレ 確認いたします。

上西 宮津の秘書の兄の店でお客さんとしてお邪魔してお話ししている。秘書の兄に「僕は渡嘉敷事務所で働いていたことがある」と言っていると聞いている。「そうやけどええやろ」という返答が帰ってきたことも事実です。

橋下 これもフェアにやってもらわないといけないので、正直、選挙告示始まったあとなので、早急に回答いただけるんですかね。

関テレ 今日帰って、これから…

橋下 大阪の小選挙区で、今回、自民党の渡嘉敷さんが勝ちました。上西さんは負けました。取材の関係者が渡嘉敷さんの関係者だと私たちは把握してますんで、早急に回答出してもらえないかなと。事実だったらアンフェアだなと思いますけどね。報じるなとは言いませんよ。今回、疑惑とかそういうことで、選挙運動期間中なんで、そこはもうちょっと配慮…いや、チェックはしてもらっていいけど、裏とってやってもらえれば。ただそこで敵陣営の関係者がメーンスタッフで、15日昼にいかにも2人で飲食している印象が広まってますし。

まあでも正当化できないのは12日。この態度、振る舞いは絶対アウトです。病気でありながら1年生議員、ありえない。それから取材における心斎橋の対応も正当化できません。秘書が出てきてカメラ押さえつけたり。カメラ当てた、当てないとか。僕もいろんなところでいろいろやってるけど、秘書の態度としては問題だったと。関テレさんがおってくれるのはいいんですが、取材取り仕切ってるのが敵陣営とか、その人が号令かけてカメラ4〜5台出したのか。

関テレ 確認しますが、心斎橋の件は議員の所在を確認するために記者がいろいろなところに張ってました。ああいう状況は作り出したものではありません。

橋下 それだったらENGとリポーター1人でやれば…

関テレ 立ち止まってお話しいただければ。

橋下 その通りです。それも言いました。

上西 本当に突如、5人がカメラ機材持って、名刺も出さずにすごい勢いで来て、「旅行して遊びまわってたんじゃないんですか」という憶測バンバンぶつけてきて、心斎橋筋商店街で、かなりの幅をとって通行人の邪魔をする状況で、どういった方がなにをされているのかと。この場所では迷惑ですから事務所を通じて時間とっていただいて正式に取材していただけませんかと申し入れた次第です。しかし私自身も負傷した。それは意図してやってないとおっしゃるかもしれませんが、これが私が受けた印象です。

橋下 まあ、国会議員ですから、外して対応するとかすべきだったと思ってます。

Q 代表は今日までの段階で上西さんから直接聞き取りは。

橋下 してません。この場が初めてです。だから公開ヒアリングもしたいと思ってたんですけど。

Q 今日の演説聞く限りは「あまりに対応ずさんだから大阪で会見させる」と言ってたが。

橋下 僕は朝から、会見させると執行部にも連絡した。ただ、維新の党は、まさか選挙告示後にこれぐらいの話でここまで引っ張るとは思わなかったみたいです。まあいいですよ。僕らの立場ですから。僕は「とても給料払えない」と言った。執行部でもないので。

上西 党幹部と話して、これは完全な疑惑で、事実無根で誤報だと、何を大騒ぎしているのかという印象を受けていた。全社に旅行の事実はないとFAXした。それでいいと党から指示を受けた。ただ私は関テレの報道はあまりにひどい。事実を捻じ曲げて、まるで私が遊びまわって…

橋下 まあ、そこはあまり言わないほうが。

上西 だから私から会見させてほしいとお願いしていたが、様子を見たらどうかと。今日、党本部から会見しなさいと言われ、会見で来た。

橋下 初動でFAX1枚で済ませてしまったのがすべてことを大きくした原因です。

Q 最初に言っておけば。

上西 まあ、そう…

橋下 党の責任です。指示出してますから。すべて疑惑とか事実無根と勝手に判断せずに、メディアが疑問感じたということは、きちんとやるべきでした。

Q FAXは党の指示だったのか。

上西 作ったのは私です。水曜日でしたが、週刊文春さんに掲載される、先に記事を見たので、なんてことを書かれているんだと思ったわけなんです。

橋下 だからそこは、デートと言われようがしょうがない。

Q FAXとFacebookですが。

上西 党に相談してFAX流しました。それでも報道を見て、どうしても私の口から発信したいと、個人の判断でFacebookに出しました。どんどんテレビで報道される。国民の皆さん方はテレビの報道を信じて、「何を言ってるんだ」と苦情くるわけですね。そういったあまりに多かったので、掲載しないほうがいいかと思って一旦取り下げた。

Q 診断書を取られた理由は。

上西 私は何かあるとき、会社勤めの頃から、診断書を取る習慣だった。12日も万が一のために診断書を取った。

橋下 翌日休むために取ったわけではないと。

上西 そうではありません。

Q 家族と会った証拠などあれば。

上西 いや、これ私、一人暮らしでして。

橋下 なんで大阪に帰ってきたのかと言われれば、おっしゃる通りです。秘書と一緒に戻ってきたんですか?問題の…

上西 迎えには来てもらいました。

Q 15日まで何も食べてないと

上西 何も食べてないということはないですよ。チョコレートぐらい。

Q 自宅に誰かが来たとか。

上西 ある程度つまむものもありますので、布団の中で過ごしていた。

橋下 14日は会ったんですか。

上西 会ってないです。私は大阪で生まれ育った人間でして、かなりきつい状況でして、戻りましたが、結果的に誤解を招く行動だったと思いますので、私の不徳のいたすところです。

Q 15日があるから14日に戻って来たかったと。

上西 それはまったく関係ないです。体調が悪くなければ基本的に最終の新幹線に乗って、土曜日は朝一から地元活動スタンバイと、毎週行動しております。

橋下 金曜日は何時に出てるんですか。

上西 朝9時ごろ出発しております。

Q 普通に考えれば体力的におかしいと。

上西 新幹線でトイレに頻繁に行くような状況でしたが、新大阪ですぐに迎えに来てもらえるように頼んでましたので。

Q 14日はまったく予定は入っていなかったのか。

上西 地元行事はもともと入っていたと思います。ただこういう状況で秘書を代理で参加させたと思います。4〜5箇所と思いますけど。

(秘書が、橋下氏に呼ばれて会見に合流)

(上西氏と秘書が14日の予定を説明)

Q 橋下さん、「辞めたほうがいい」とおっしゃっていたが、改めてどう思うか。

橋下 いや同じですよ。議員の身分に関わることなんでしっかり協議します。会食、飲食の事実は認められるが、診断書は事前に取っていた。薬も明細を出させます。13日が国会を休んで大阪に朝一番に帰ったのも事実なんでしょうね。14はわかりません。15は午後に宮津について午後会食して、もう1回お兄さんのお店で食べて、夜は実母の家に泊まった。総合評価として、国会議員としてあるまじき態度振る舞いだったと思っています。本会議前日に飲食。本会議ある日に大阪に戻ったのも不可解です。14日に旅行していたと僕は認識していたんですが、関係者と本人に聞いたら裏が取れていない状況です。今裏が取れているのは、15の選挙のお礼の訪問。僕はこれもおかしいと思いますね。自宅療養か何かしなきゃいけないと思います。総合的には国会議員としてあるまじき行動だと思います。ただ、報道の印象が事実とちょっと離れてるのはあるのかなあと思います。関テレが、仕切ってた人が敵方の人なら大問題だと思ってますから。「お兄さん」というところが全部飛んでます。僕は辞めるべきだと思ってますが、しっかり大阪維新のメンバーと協議して、明日、各メンバーと協議して最終結論出したいと思っています。報道の印象からすればやめるべきというのが至極まっとうと思います。お昼にはだします。

関テレ ご指摘の記者、学生時代に2ヶ月インターンしていました。でも今はまったく関係ありませんし、今回の件に関して、まったく関係ありません。

橋下 そうですか。あえていうつもりありません。もう1回引き取らせていただいてお昼には結論だします。これだけの騒動起こしてしっかり対応できなかったことを考えると「上西に任せてくれ」とは言い切れないですね。僕が把握できているのはここまでで。

いえきさん、秘書としてあるまじきだと言ったのは、どう考えたってメディアが報じるのは当たり前。心斎橋での対応。権力チェックに走ったのはあの部分だと思うんで、しっかり言わなきゃいけない。

秘書 このたびは私の立ち振る舞い、言動につきまして、国民の皆様、支持者の皆様、そして選挙で戦っている皆様に多大なるご迷惑をおかけして深く反省しております。申し訳ありません。

ただ言い訳にはなるんですが、5人ぐらいの方に囲まれて、いくら制止しても聞いていただけない状況の中、最初からあのような口調で喋っていたわけではございません。最後の最後にあのような形で言い放ってしまったことについては、私の不徳のいたすところです。申し訳ありません。今後は代議士を支えていく立場として精進してまいりたいと思いますので、よろしくお願いします。申し訳ありません。

Q 「14、15に旅行に行った」という代表の発言について。

橋下 僕の発言でそれをさらに後追い取材するのは当然。きっかけになったことは間違い無いと思っています。14、たぶんそのあとに、というところを、僕が14、15と解釈したんでしょう。

Q 東京の維新の聞き取りは報告受けてたのか。

橋下 詳細には受けてません。役所の仕事とかあったので、書面とかでの確認はしてません。ただ、僕ら公人ですから、初動は厳しくいかなきゃいけないと思ってますから。危機管理としてはそうすべきだと思ってます。事実誤認もありましたが「行ってないのに行ってた」となったら取り返しつかない。報じられることについては何も思ってませんから。

Q そこで騒ぎが大きくなった責任は。

橋下 責任あると言われればあるんじゃないですか。有権者の判断にお任せします。

Q 秘書の方とお付き合いは。

上西 ないです。不倫してるんじゃないかとか書き込みはあったが、そういった事実は一切ないと申し上げます。

Q 議員辞職については。

橋下 本人じゃなく、こちらで判断すると言ってますので。

Q 大阪に帰ってきて、一人暮らしの家に戻りましたよね。母親が来てくれるかもしれないということだったが、なぜ実家に戻らないのか。

上西 そういうことも言われるのかもしれないけど、とりあえず新大阪と家が近いので、ずっと一人暮らししてるので、家族が住んでるところも車で30〜40分、さほど遠くないので、とりあえず自分の家に帰ったということです。今の事務所は父も毎日来ている。とりあえず大阪に戻りたい。そういった形であったと。

Q 秘書さんに関して。過去のこともいろいろ書かれていますが、その点も信頼して任命しているということか。

上西 困惑しているし悔しい思いもしているが、過去にどういった報道がなされていたのか、周りの方からあったけれども、彼の人格としても、ご推薦頂いたので、お願いしている。

Q 過去については承知の上で。

上西 実際問題、すべての選挙、ボランティアや事務所、街宣車の手配、すべてこんどうがやっておる状況ですので、私の事務所ではかなり役に立っている、活躍しているという状況です。

映像切り取られてしまったけど、皆様方に不快な思いさせてしまった、仲間が戦っている状況でああいう映像が流れてしまったことは真摯に反省します。秘書と話しますが、選挙中でバタバタしてますし、そういうことがないようにしてくれと指導はします。

Q 弊社がお兄様にインタビューしたところでは、昼夜、食事していると…

上西 何も食べてないです。

秘書 兄が勘違いしてるのか…

上西 そこで4時ごろに食事した事実は一切ございません。それが事実であります。

橋下 まあ、お昼にお兄さんの店で会食したということは、夜に会食がなければ重要事実になったと思うんですよ。夜に会食が入ってたということになると、仮に食べていたとしても、何か影響する事実ではないと思います。ただどっちかに認識の違いがあることは事実と思います。

Q 秘書の方とまったくそういった関係はないということですが、かなり年上ですよね。相談に乗ったりとかしないんですか。

上西 指示を受けて帰るという判断をしたわけではなくて、本当に私の勝手な判断で。

秘書 もともと(私)13日はオフやったんですけども。

上西 新大阪に帰るので迎えに来て欲しいと連絡して、彼はそのあと休暇を取っておりました。

Q いえきさんでしたっけ。国民は何にびっくりしているかというと、あなたの言葉遣いなんですよ。公設と言われてる人間が、と。あれは初めてですか。

秘書 初めてということではないですけど、普段は使いません。

橋下 まあ、僕の方がもっと言葉遣いひどいんで。

Q 橋下さんの言葉遣いとは違うんですよ。

橋下 そこはしっかり指導します。すみません。あれはダメです。

上西 大変申し訳ありません。

Q 15日、6人で食べたのを、(秘書の兄が)わざわざ2人と説明するのは…

上西 信じられないんだったらもう一度確認しに行ってください。

Q 疑惑なのにこういった報道されて悔しいとおっしゃったが、12日、3件はしご、立ってられない状況に疑義を生じて報道するというのは…

橋下 それはその通り。

上西 管理ができていなかった私の不徳のいたすところで、真摯に反省させていただきたいです。しかしほとんど飲食はしていない。診療所で栄養注射をしていたということもお伝えしたい。

橋下 疑惑と報じられるのは当然。今日の会見を受けて、フェアにやっていただきたいと思いますんで。それに加えて僕が14、15旅行と言ったわけですから。選挙期間中ということもあるんで、回答できるところはしましたから、フェアにやってもらえれば。カメラ振り払ったり秘書の言葉遣いも責められるべきです。事実として14、15何してたという裏を取ってもらえれば、それは当然のことだと思ってます。

Q 16日は朝には帰ってきたのか。

上西 はい。秘書は地元後援会と打ち合わせ。それも証明される事実ではないか。

Q すごく普通のお仕事と思うが、疑惑とか不倫と報じられる思い当たる節は。

上西 当然、一緒にいる時間は長いが、私としてはそういった事実はございませんので。

橋下 お母さんの家に泊まってるんですから。そう取られても仕方ないですよ。だから僕は偉そうに言えません。とやかくいうつもりないですけど、それは世間でどう見られるかってことぐらいは、事実として違うと言ったとしても、しょうがない。

Q 議員辞職すべきでないと。

橋下 本人には言うなと言ってます。

Q 進退は自分たちで判断すべきと。

橋下 だから僕らの結論聞いて、それで判断すべきだと思ってます。総合判断として納税者として納得できないとは伝えましたが、事実と印象に乖離ありましたんで、執行部で協議します。それを受けて本人がどう判断するかじゃないですかね。

Q 12日の時間の経緯がわからない。

上西 詳細な時間は私も把握していないが、移動はタクシー。8時ごろに合流したのではないかと思います。そして9時から「患者さんのショーに行っていただきたい」ということで、行って、10分だけ最後の店にいって、診療所に寄らせていただいた。

Q おかえりになったのは…

上西 うーん、10時、11時だったと思います。11時ぐらいですかね。

橋下 まあ、普通だめですよ。翌日本会議ですから。

Q 本会議はどれぐらい重みがあるのか。

上西 国会議員にとって大切な職務。体調管理至らないことで欠席したことは国民の皆様方に謝罪申し上げ、これからしっかり改めていきたいと思い、真摯に反省しているところです。

橋下 地方議会で本会議欠席する議員はまずいません。国会はどうなんですか。出てない人、結構いるんじゃないですか。そこは正当化するつもりないけど、ゆるいなあと思いますけどね。予算の採決に仕事の全てがあるわけですから。

Q 今まで採決を欠席したことは。

上西 ないです。

Q 12日の患者さんのショーをやっている店は。

上西 「金魚」というお店でした。先輩議員が医師をされていて、その患者さん。

Q いわゆるニューハーフ?

上西 それだけのお店じゃなくて、沖縄の戦後の様子のショーをされているというようなお店であります。

Q ショーパブ?

上西 ショーパブってそういうところなんですかね? 男の人や女の人が、戦争をテーマにお芝居をやっていました。

Q ショーパブ行って本会議休む国会議員ってどう思います?

上西 結果的に欠席することになりました。まったくもって体調管理できなかったことは…

Q 謝ったら胸張って議員続けられるんですか?

上西 これからこういうことがないようにさせていただきたいと。

Q 自分では辞めると言えないということですね。

上西 これからこういうことのないように…

Q 13、14、大阪にいたという、もう少し説得力のある説明を。

上西 自宅に送ってもらったのは、2人で車に乗ってますので、皆様方の判断ですので、証明しろって言われても、物的証拠は…うーん、申し訳ないですけど。

Q 秘書は送ったのと、14日は後援会の会合と。それ以外何か証明できるものがあれば。

橋下 13、14どうしてたか詳細に言えばいいじゃないですか。

秘書 オフいただいてましたんで、知人と食事行ったりとかしておりました。次の日の午前中までにはおやすみいただいておりました。

橋下 知人の方に合意得て、どういう状況だったか言わなきゃいけないんじゃないですか。

Q 13、14で京丹後の温泉に行ってたんじゃないかという話がありますが。

上西 13日も自宅で療養させていただいたので、それ以上のことはお答えできないですが、宮津に行ったのは15日の夜です。

秘書 13日に代議士を送りまして、そのあと、私は知人の女性ですけど、一緒に京丹後の方に食事に出かけました。(翌日)午前中に帰ってきました。

橋下 上西さんじゃなくて別の女性と?

秘書 別の女性です。

橋下 重なって報じられた可能性が有るってことですね?

秘書 そういうことです。

Q 秘書さんは妻帯者でいらっしゃるんですよね?

秘書 独身です。一応交際相手です。

Q 上西さんとの不倫疑惑は。

秘書 2〜3年前から独身なんで。京丹後は1泊して14日の午前中に帰りました。僕の相手も別に普通の方なんで、それを皆様にわざわざすることもないし、代議士には事実関係として、僕はオフですから言うこともないけど、ニュアンス的には行ってましたけどね。

橋下 旅館の場所を言って裏取りに行かれたらいい。

上西 相手の方に言って、全部報告したらどうですか?

橋下 まあ、公人の一種なんで、相手の同意取って、旅館の場所までお伝えしますんで、僕裏取ってませんから、そこに来てたのが上西かどうかは写真見せればわかりますから。

上西 私の事務所では休暇届だしたら、どこに行くんですかという報告まではさせません。私は京丹後ってのは15日のことだと思ってたんで、秘書が13日にどこに行こうが私関係ないですし。

橋下 プライベートな話なんで、ただ代議士が関わることなんで、報道も配慮してもらった上で確認はしていただければいいです。フェアにやってもらえれば。僕は確認してないからわからないけど、僕自身がやるつもりもないので。

Q いつ、どのように出してもらえますか?

橋下 今日中に言えます?

秘書 今日は連絡取れない。

橋下 僕らも昼までには結論出ますから、それまでに整理して、明日のできる限り早く。

Q 13日の新幹線に乗った記録は。

上西 すみません。しんどかったので切符を買わずにパスで通らせていただきました。

Q FBアップしてコメント削除したのは上西さん?

上西 事務所で判断した部分もあると思いますし、あまりにもテレビの誤報というか疑惑で報道されて、ネットで面白おかしく誇張するのが出てきたので、記事があることが問題なのかと思って取り下げました。

Q 普段のいえきさんの勤務態度は。

上西 報道では態度非常に悪かったということは反省して、しっかり指導していかなければならないと、真摯に反省させていただきたいと思ってますが、平素朝8時半から出勤してますし、街のこととかいろいろ知ってますし、昼食も食べず真面目に、夜は7時8時まで事務所で働いているんじゃないかなと。激昂したところは、私は見た事ないですね。

Q 今から確認したら、六本木金魚さんのショーの時間が合わない。

上西 私は9時に入って、始まってたと思うんですが。

Q 3件目、どこに?

上西 東京の地理感よくわからないですが、まあ、スナックみたいなところですね。

Q ゲイバー?

上西 違います違います。

Q 吹田でがっかりしている人がいる。

上西 後援会の方から問い合わせもありましたから真摯にお答えさせていただいて、今もボランティアしていただいている状況です。

Q 毎日手伝ってくれるお父さんたちに対しては。

上西 本当に私の体調管理の行き届かないところは不徳の致すところ。

Q 体調管理というか自覚じゃないですか。もともとなかったのか、議員活動を通してなくなっていったのか。

上西 まあ自覚ですね…その日は薬飲んで楽になったからお邪魔しようといった私の不徳の致すところです。

Q 今日以降は取材フルオープンですか。

上西 日程入れていただければいいと思いますが。

橋下 記者の対応はその場でできますよ。その場所でやると。

上西 適切な形で取材をしていただければ、名刺出してくださる方には誠実にお答えしてきたと思います。しかも関テレさんのようにガーッと来てどこの誰かもわからない人には。

Q 関テレの報道は誤報ですか。

上西 事実と違います。旅行してないんですよ。15日は旅行なんですか?

橋下 話変わってきたかなというのはありますんで、前日飲みに行って翌日休んだのは事実。単純に飲んで遊んで休んだってことで、病気なのに飲みに遊びに行くかと。国会議員としてあるまじき行動だと思ってます。甘やかしたと言われればそうかもわからない。でも国会議員、みんな大人なんで、最後は選挙で審判受けるということ。指導不足は組織トップの僕の責任。上西始め何人かは府議団に指導してもらってますんでね。当初は秘書との不倫旅行という話だったのが、いまのところ私的旅行だったという裏がないので、そこはフェアにやってもらいたいと思います。

(会見終了)

この問題で橋下氏は3日、JR大阪駅近くの街頭演説で「ああいう態度振る舞いは、一番許せない。説明責任を果たしてもらう」と重ねて上西氏を批判していた

Close
上西小百合 画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

うえにし小百合 オフィシャルウェブサイト

うえにし小百合オフィシャルブログ「日々維新(ひびこれあらた)素直で謙虚 ...

うえにし 小百合 | Facebook