NEWS

ランド・ポール氏がアメリカ大統領選に立候補表明 若者や保守系「ティーパーティー」に人気

2015年04月07日 19時19分 JST | 更新 2015年04月07日 19時24分 JST
ASSOCIATED PRESS
Sen. Rand Paul, R-Ky. waves as he arrives to announce the start of his presidential campaign, Tuesday, April 7, 2015, at the Galt House Hotel in Louisville, Ky. Paul launched his 2016 presidential campaign Tuesday with a combative message against both Washington and his fellow Republicans, declaring that "we have come to take our country back." (AP Photo/Carolyn Kaster)

rand paul

アメリカ大統領選に立候補を表明した共和党のランド・ポール上院議員

2016年に行われるアメリカ大統領選挙に向け、共和党のランド・ポール上院議員が4月7日、立候補を表明した。朝日新聞デジタルなどが報じた。

ランド・ポール氏は2008年の大統領選に立候補したロン・ポール下院議員の息子。ロン・ポール氏は徹底した「小さな政府」推進者で、イラク戦争にも一貫して反対するなど、共和党の中でも異色の存在として、特にインターネット上で大きな支持を得ていた。

息子のランド・ポール氏も若者層を中心に根強い人気があり、保守系の草の根政治団体「ティーパーティー(茶会)」の支持も厚い。

7日に地元ケンタッキー州で行われた演説でランド・ポール氏は「きょう、偉大なアメリカを取り戻す旅に出ます。アメリカの将来像をともに描きましょう」と述べた

2016年アメリカ大統領選挙 予想される候補者

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています