ニュース

リビアの韓国大使館が襲撃され、警備員2人死亡 「イスラム国」関与か

2015年04月12日 21時49分 JST | 更新 2015年04月12日 21時49分 JST
Reuters

[トリポリ 12日 ロイター] - リビアの首都トリポリの韓国大使館が12日、武装グループに襲撃され、地元の警備員2人が死亡、1人が負傷した。韓国・リビア両国の当局者が明らかにした。

過激派組織「イスラム国」に忠誠を誓うとする組織が、インターネット上に犯行声明を出した。ただ、この犯行声明の真偽は不明。

リビアの治安当局者によると、車に乗った武装グループが発砲し2人を射殺。韓国外務省関係者は、韓国人職員にけがはなかったと明らかにした。