ニュース

これが「2015年宇宙の旅」だ 宇宙飛行士がGoProで撮影

2015年04月14日 22時34分 JST | 更新 2015年04月14日 22時35分 JST

GoProで撮影した素晴らしい映像はたくさんあるが、宇宙から撮影されたこの映像ほど見事なものは、なかなか見ることができない。

映像を撮影したのはNASAの宇宙飛行士テリー・バーツとバリー・ウィルモア。国際宇宙ステーションに滞在するふたりは、物資を運ぶ貨物船を受け入れる際に宇宙船の外に出て作業をする。この映像は、彼らがその船外活動中GoProを身に着けて撮影したものだ。

 

ふたりにとっては、いつもの作業をGoProで撮影したに過ぎないのかもしれない。しかし毎秒60フレームで撮影されたで滑らかな映像は、これまでに見たことのないような美しい宇宙からの眺めを私たちに見せてくれる。宇宙飛行士たちと一緒に地球のはるか上空を漂っているかのように感じさせてくれる映像だ。

NASAはサイトでもっと詳しい映像も紹介している。

この記事はハフポストUK版に掲載されたものを翻訳しました。

[日本語版:ガリレオ]

宇宙から見た人間の営みはアートと区別が付かない

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています