ニュース

愛川欽也さん死去 「キンキン」の愛称で親しまれていた名司会者 80歳

2015年04月16日 19時26分 JST | 更新 2015年04月16日 21時01分 JST
時事通信社

俳優でタレントの愛川欽也(あいかわ・きんや、本名・井川敏明=いがわ・としあき)さんが4月15日、死去した。80歳だった。毎日新聞などが16日、報じた。

愛川さんは、1934年、東京都生まれ。愛称「キンキン」。浦和高校を卒業した後、俳優座スタジオ劇団三期会を経て、テレビの外国映画の吹き替えや「パック・イン・ミュージック」(TBSラジオ)のディスクジョッキーで人気になる。1974年から深夜番組「11PM」(日本テレビ系)の司会を務め、1975年から映画「トラック野郎」シリーズに出演。1981年に「なるほど!ザ・ワールド」(フジテレビ系)、1995年には「出没!アド街ック天国」(テレビ東京系)の司会となり、後者では2014年9月に「情報テレビ番組の最高齢の現役司会者」としてギネスブックに認定された。また、「西村京太郎トラベルミステリー」など2時間ドラマにも数多く出演した。

愛川さんは、「出没!アド街ック天国」の司会を、3月7日の放送を最後に突然降板。その後、公の場から姿を消していたため愛川さんの体調不良が一部で伝えられていた。

なお、同番組の司会は、4月4日放送回からV6の井ノ原快彦さん(38)が務めている

妻はタレントの妻うつみ宮土理さん(71)で、おしどり夫婦としても知られた。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

2015年に亡くなった著名人