Huffpost Japan

近藤麻理恵さんってどんな人 TIME誌「世界で最も影響力のある100人」に選ばれる

投稿日: 更新:
MARIE KONDO
近藤麻理恵さん公式サイトより | 近藤麻理恵さん公式HP
印刷

アメリカの雑誌TIMEの「世界で最も影響力のある100人」が4月16日発表され、日本からは作家の村上春樹さんと、近藤麻理恵さん(30)が選ばれた。

「芸術家」部門で選ばれた近藤さんは「片づけコンサルタント」として活動、「こんまり」の愛称でも知られている。朝日新聞デジタルは次のように報じている。

近藤さんは物に感謝しながら片づける方法を紹介してきた。著作を多く刊行するサンマーク出版によると、昨年10月に米国で出版した「人生がときめく片づけの魔法」が67万部超のベストセラーに。「kondo」を近藤さん流に片づける意味の動詞として使う人もいるという。イタリアやフランスでも刊行され、世界でシリーズ累計300万部の人気になっている。

サンマーク出版の担当者は「片づける姿勢に踏み込んだ処分方法が受けている。これまでの消費文明への反省もあり、物を擬人化して、感謝を込めて捨てる精神が受けているのだと思います」と話した。

近藤麻理恵さん、「世界で最も影響力のある100人」に:朝日新聞デジタル 2015/04/16 23:47)

共同通信によると、近藤さんは「私が教える片付け法は日本人が古来持つ『モノを大事にする心』に根ざしています。人は片付けを通して人生を変えていくことができるということを一人でも多くの世界中の人に届けられたらと願っています」と話している。

marie kondo
近藤さんの著書「毎日がときめく片づけの魔法」

「人生がときめく片づけの魔法」の英語版「The Life-Changing Magic of Tidying Up」が、アメリカ・カナダで2014年10月に刊行され、ニューヨーク・タイムズなども大きく取り上げた。自分の身の回りのスペースを物理的にも精神的にも一新するための手助けとなるこのハウツー本は世界的なブームになっており、これまでに30カ国以上で出版され、世界全体で200万部の売上を記録している。

近藤さんは、高校生のころ「いらないものを探す」片づけにこだわりすぎてストレスがたまってしまったという。その経験から「もう少し賢ければ、捨てることにばかり集中すると不幸になるだけということに、ノイローゼになる前に気づいたでしょう。なぜなら選ばなければいけないのは捨てたいものではなく、残したいものだからです」と書いたりしている

また近藤さんは、「ときめくものだけを残しましょう。残りはすべて思い切って処分してください。そうすることで、人生をリセットして新しい生き方をスタートできます」と話す。

【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

Also on HuffPost:

Close
TIME 世界で最も影響力のある100人 2015年
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡

他のサイトの関連記事

「片づけコンサルタント」近藤麻理恵(konmari)公式サイト

Amazon.co.jp: 近藤 麻理恵:作品一覧、著者略歴

Amazon.co.jp: 人生がときめく片づけの魔法: 近藤 麻理恵: 本

人生がときめく片づけの魔法 | サンマーク出版

Amazon.co.jp: イラストでときめく片づけの魔法: 近藤麻理恵: 本

インタビュー:新生活は、片付けから。 片づけコンサルタント・近藤麻理恵さん

国際文化・エンタメ世界で影響力ある100人に村上春樹さんら