NEWS

双子に見えるが実は他人 あなたにもそっくりさんが存在する!?

2015年04月17日 16時53分 JST | 更新 2015年04月18日 19時07分 JST

会ったことのない「双子」が、わずか1時間の場所に住んでいることが分かったら、あなたはどう思う?

これはアイルランドのダブリンに住むニーアム・ジーニーさんに実際に起きたことだ。ただ正確には、自分のそっくりさんに偶然出会ったわけではない。

ジーニーさんと、彼女の2人の友人のテレンス・マンザンガさんとハリー・イングリッシュさんは自分たちの「世界のあらゆる場所のそっくりさん」をインターネットで募集した。3人はこのコンテストを「双子のような他人 (Twin Strangers)」と呼んだ。3人ともそれなりの成果があったが、ジーニーさんの場合が一番驚くべきものだった。

26歳のジーニーさんは、自分の「双子」がそんなに近くに住んでいるとは思いもしなかった。29歳のカレン・ブラニガンさんは、ジーニーさんにそっくりで、北方向に車で1時間のドロヘダに住んでいる。2人は4月、ダブリンにあるジーニーさんの家で会い、その様子を撮影した。

「カレンはおそらく私の妹よりも私に似ています」。ジーニーさんは動画の中でこう述べた。

「会っている間、ずっとカレンのことを見つめていました」。ABCニュースによると、ジーニーさんはこう話した。「私は彼女の顔を忘れることができません。『なんてことなの、これは私の顔よ』と心の中で考えたり、声に出してしまいそうでした。『すごく変だわ』って何度言ったか思い出せません。とても驚きました」

2人が最初に会ったときでも見間違えそうだったが、さらに、おそろいの服を着て、おそろいのメイクをすることにした。その結果は衝撃的だった。

こうした感情は彼女たちに限ったことだろうか。モントリオールの写真家、フランソワ・ブルネルさんは12年間以上にわたって、世界中でよく似た他人同士を探し、モノクロの写真で撮影し続けている。

友達でも見分けられないほどそっくりな他人同士のイギリス人2人が4月、ロンドンで偶然出くわした。2人は同じ町に住んでいることがわかった

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

親子ってこんなにそっくりなの?画像集