NEWS

イスラム国、エチオピア人キリスト教徒ら30人殺害か 映像を公開【画像】

2015年04月19日 21時53分 JST
Reuters

[カイロ 19日 ロイター] - 過激派組織「イスラム国」は19日、エチオピア人のキリスト教徒ら約30人をリビアで殺害したとする映像をインターネット上に公開した。

ロイターは映像の信ぴょう性について現時点で確認できていない。

公開された映像のなかでは、「イスラム国」の戦闘員と見られる人物が海岸で、15人ほどの人々を首を切るなどして殺害。さらに残りの15人を灌木地で、頭部を銃撃して殺害する様子が映し出されている。

リビアの当局者からのコメントは、現在のところ得られていない。

エチオピア政府は、殺害された人々が自国民なのかについては、まだ確認できていないとしつつも「残忍な行為を非難する」と発表した。

関連記事

IS(イスラム国)