Huffpost Japan

世界が破滅しても生き残れる豪華マンション 最低価格は2億4000万円

投稿日: 更新:
印刷

世界の終わりが訪れた時、あなたは山の中で数千人の人々と身を寄せ合って、地球が破壊されていくのをただ呆然と見つめていたいだろうか。

もちろん、そんなことはないだろう。それよりもプール付きの「サバイバルマンション」に避難してプールサイドでのんびり過ごす方がはるかにいい -- そんな風変わりなサバイバル計画を密かに考えている人に朗報だ。

世界が破滅するような事態が地球で起きたときに避難する豪華マンションが実在するのだ。マンションの名前は「Luxury Survival Condo」で、皮肉なことに使われなくなった核ミサイル格納庫の中にある。場所はアメリカのカンザス州だが、セキュリティ上の理由からそれ以上の詳細な場所は明かされていない

ミサイル格納庫を改造して作られたこの豪華マンションは、あらゆる不測の事態を想定して作られている。最大75人を収容でき、独立した居住エリアや、豪華な寝室、プール、それにジムまである。

survival condo
プールフロアはトロピカルな仕様になっている。また、5年間生活できるだけの物資も保管されている

気になるお値段は、最低価格が約200万ドル(約2億4千万円)。世界の終わりに備えたい人はすぐにでも貯金を始めた方がいいかもしれない。なお、すでに1棟は売り切れており、もう1棟が現在建設中だ。

この記事はハフポストUK版に掲載されたものを翻訳しました。

[日本語版:ガリレオ]

Close
セレブの豪邸
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

コラム:ロシアの核挑発で近づく「世界の終末」

プーチン核発言が招く軍拡競争と米同盟国の危機感

(歴試学のススメ 世界史編)キューバ危機 核戦争の脅威、現実化

ボリビア先住民の新富裕層、豪華マンションを続々建設