NEWS

キャサリン妃、第2子の出産間近 ロイヤルベビーブーム再び

2015年04月25日 00時11分 JST | 更新 2015年04月25日 00時11分 JST

catherine

英ロンドンのセント・メアリー病院前で、赤ちゃんを抱くウィリアム王子の妻キャサリン妃の人形を持つ人。第2子出産は今月下旬頃とみられており、王室ファンは新たなロイヤルベビーの誕生を心待ちにしている(イギリス・ロンドン)=2015年04月21日

ウィリアム王子(32)の妻キャサリン妃(33)が4月中にも第2子を出産する見通しとなり、ロンドンの病院前には病院の前には王室のファンが集まるなど第1子のジョージ王子誕生の時に続いて再びロイヤルベビーブームに沸いている。テレ朝newsは次のように伝えている。

イギリス王室は第2子の出産予定日を明らかにしていませんが、ウィリアム王子が22日から6週間の休暇を取ることが急に発表されたことから、イギリスメディアは「ロイヤルベビーの誕生は近い」と伝えています。第2子は性別を問わず、ジョージ王子に次いで王位継承第4位になることが決まっています。

テレ朝news: 布団やテントも…ロイヤルベビー誕生に王室ファン 2015/04/24 10:34)

キャサリン妃は、第2子をジョージ王子と同じロンドンのセント・メアリー病院で出産するという。

catherine

ウィリアム英王子の妻キャサリン妃が第2子の出産を予定しているロンドンのセント・メアリー病院(イギリス・ロンドン)=2015年04月09日

ウィリアム王子は、3月末から、救急ヘリコプターの操縦士として民間会社に勤務している

ジョージ王子 画像集

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています