NEWS

ミハエル・シューマッハの息子がデビュー戦で優勝 「彼の父は誇りに思うだろう」

2015年04月27日 18時48分 JST | 更新 2015年04月27日 22時18分 JST

シューマッハが地元ドイツの自動車レースで勝利した。といっても、今回の主役はF1で7回の世界チャンピオンに輝いた46歳のミハエル・シューマッハではなく、彼の16歳の息子、ミック・シューマッハだ。

ミックはカートを経て、今シーズンからドイツF4選手権に参加。4月26日に、オッシャースレーベンでの開幕戦第3レースで初優勝を飾った

サンケイスポーツによると、第1レースで最高位の新人として表彰式に加わったミックは、第3レースでは主役としてシャンパンファイトに興じ、「素晴らしいシーズン初戦になり、本当にうれしい。今後のレースが待ち遠しい」と、初々しい笑顔を見せたという。このクラスの大会としては異例ともいえる2万人を超す観客を喜ばせた。

ミックのランキングは総合5位、新人クラスでは首位に立った。CNNは「彼の父は誇りに思うだろう」と、偉大なチャンピオンの息子の初勝利を祝った。

  • ASSOCIATED PRESS
  • ASSOCIATED PRESS
  • ASSOCIATED PRESS
  • ASSOCIATED PRESS
  • ASSOCIATED PRESS


父のミハエルは2013年のスキー事故で重体となり現在も療養中。英紙エクスプレスは2014年11月、彼に近い友人の話として「進展は痛々しいほど遅い。奇跡は起こらなそうだ」と、回復が進まない状況を報じていた

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

Michael Schumacher in Bildern

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています