NEWS

ネパールの恐ろしい地滑り、動画で捉えた

2015年05月13日 15時27分 JST | 更新 2015年05月13日 15時30分 JST
ASSOCIATED PRESS
In this Monday, April 27, 2015 photo, a Nepalese man walks over fallen rocks and past a crushed car on the way to Dhunche, Nepal, a village in Langtang National Park, two days after a 7.8-magnatude earthquake hit the region. The photographer, Joe Sieder, said the man was part of a group of Nepalese workers and trekkers who left Syabrubesi earlier that day and hiked about 30 km (19 miles) for 13 hours, mostly over boulder-strewn roads with some small landslides along the way to make their way to a passable road. (Joe Sieder via AP) MANDATORY CREDIT

ネパール北東部で5月12日に発生したマグニチュード7.3の大きな余震で発生した大規模な地滑りが、戦慄すべき動画に捉えられた。

この余震で、ネパール北東部にある町、ダンチェの近くで地滑りが発生した。カナダ赤十字社のジェイムズ・ショー氏が地滑りの瞬間をカメラに捉えた。

「余震が起きた時、山の頂上から大きな石が落下し始め、小さな家が次々と破壊されていきました」と、ショー氏はカナダのナショナル・ポスト紙に語った。

この余震は、4月25日に発生し、8000人以上の死者を出した地震のわずか2週間後に起きた。今回の余震でも数十人の死亡が確認されており、地元当局者は死亡者数が今後増加するとみている。

ダンチェは、ネパールと中国国境に近いランタン渓谷の近くにある。この町は、4月の地震でもネパール国内で最も被害の大きかった地域のひとつだった。

下の欄に、クラウドファンディングサイト「クラウドライズ」の「ネパール地震救済」ページに寄せられた金額が表示されている。クリックしてサイトを訪れると、寄付をすることができる。

Nepal Hit By Second Major Quake

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png