NEWS

「艦これ」中国製パクリゲームがサービス再開【艦装美娘団】

2015年05月14日 20時33分 JST | 更新 2015年05月14日 20時33分 JST
moejn.com

日本製の人気ゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」をコピーした中国のオンラインゲームが、5月14日までにサービス再開したことがわかった。

中国・北京のゲーム会社が、2014年11月末ごろから「舰娘国服(艦娘国服)」という名前でサービスを開始。「艦これ」配信元のDMM.com(東京都渋谷区)は「弊社が関与したものではなく、適切な対応を検討していく」と対抗措置を検討する方針を示すなど物議を醸していた

1月18日までにサービスを停止していたが、5月14日までに「舰装美娘团(艦装美娘団)」という名前で、サービスを再開した。トップページには、赤いチャイナドレスのオリジナルキャラクターがいるものの、相変わらず「艦これ」のキャラクターが無断使用されている。

Twitterでは「日本語の表示や音声を削ったものの、BGMはそのまま流用している」という報告もされている。

【ハフィントンポスト日本版2周年イベント開催】
未来のつくりかた――ダイバーシティの先へ 2015年5月16日(土)14:00開始
グローバル人材、アジアの女性、子育てしやすい国、これからの働きかた――。小室淑恵さんや瀬谷ルミ子さんら有識者のほか、アジア各国版の編集主幹と「多様性」についてディスカッションします。 詳細は、こちらから

コスプレ美女90選

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています