NEWS

「うおぉおおぉ!」野球の実況が興奮しすぎて、わけが分からない (動画)

2015年05月19日 01時28分 JST

野球のボールが自分に向かって勢いよく投げつけられると、大抵の人は恐怖を感じるものだが、アリゾナ州立大学サンデビルズに所属するジョニー・セウォルドの場合はそうでもないようだ。

5月16日の対ワシントン州立大学クーガーズ戦で打席に立ったセウォルドは、投げられたボールをなんとヒジあたりでキャッチした。セウォルドは特に驚いた様子もなく平然とそのままボールを自分の手のひらに落とし、驚く観客を尻目に、ワシントン州のピッチャー、レイン・ブルーナーに軽く投げ返した。ブルーナー投手も何事もなかったようにボールを受け取った。

ところが、実況アナウンサーは冷静ではいられなかったようだ。その後すぐにネット上で話題になったが、以下にその時の強烈なリアクションを書き起こしてみた。でも、実際に聞いてみるのが一番だ。

おおぉ、捕った? 捕りました! うおぉおおぉ! ははっ。これ! 見てよ! 今何が起きたんだ? キャッチした! キャッチしたボールをピッチャーに返しているよ! 野球の試合でこれまでに見た中でもベストプレーの一つだな! ジョニー、あはははっ。[手を叩く] いやー、すごい!

まぁ、まずは落ち着け。

The 7 Most Horrifying First Pitches Ever

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】