NEWS

スタバの鳥取進出で、すなば珈琲「大ピンチキャンペーン」チラシで訴える

2015年05月19日 19時13分 JST | 更新 2015年05月19日 19時20分 JST

かつて、平井伸治鳥取県知事の「鳥取にはスタバはないですけれども、日本一のスナバがあります」と言うセリフを受けて誕生した鳥取県のコーヒーショップ、すなば珈琲。その鳥取に、5月23日、県内初のスターバックスコーヒーがオープンする。だが、すなば珈琲は黙ってはいなかった。スターバックスのオープン日に合わせて「大ピンチキャンペーン」と銘打ち、キャンペーンを展開する。

スタバとすなばの仁義無き戦いが、まもなく始まる。

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています