NEWS

ドローン少年「ノエル」、逮捕される

2015年05月20日 21時59分 JST
afreecatv.jp / noeru

東京・浅草の「三社祭」で「ドローンを飛ばす」などと発言した動画をインターネットで配信し、祭りの警備を強化させたなど業務妨害の疑いで、横浜市の無職の少年(15)が警視庁に逮捕された。祭りの主催者にドローンを飛ばすことを禁止する看板を設置させたりして、祭りの運営を妨げた疑いがあるという。5月21日、NHKニュースなどが報じた。

少年はネット上で「ノエル」と名乗り、9日には長野市の善光寺で御開帳のドローンを使って撮影しネット中継したほか、14日は国会議事堂付近で、また、19日にはJR有楽町駅付近でドローンを飛ばそうとして、警察に注意を受けていた。

少年は20日夜にもニコニコ生放送やツイキャスでインターネット中継を行い、警察に注意を受けた様子を紹介していた。

【関連記事】

パイロットみずから撮った空撮画像

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています