NEWS

中国河南省の老人ホームで火災、38人死亡

2015年05月26日 21時51分 JST | 更新 2015年05月26日 21時51分 JST

[北京 26日 ロイター] - 中国河南省の老人ホームで25日深夜、火災が発生し、38人が死亡、6人が負傷した。新華社が伝えた。出火原因は不明で、救助活動は現在も継続しているという。

中国では労働者の安全対策や施設の設備が十分でないことが多く、類似の火災は過去にもたびたび起きている。

老人ホームで起きた火災は、中国が直面する高齢化問題の一面を映す。一人っ子政策などの結果、2030年には4人に1人が60歳以上となると推計されている。人口統計学者らは、高齢化問題を将来の経済発展にとってのリスクと指摘している。