NEWS

IS(イスラム国)による虐殺か 470人の遺体が掘り出される

2015年05月28日 21時57分 JST | 更新 2015年05月28日 22時00分 JST
AHMAD AL-RUBAYE via Getty Images
Body-bags containing the remains of people believed to have been slain by jihadists of the Islamic State (IS) group lie on the ground at the Speicher camp in the Iraqi city of Tikrit, on April 12, 2015. The Islamic State (IS) jihadist group executed hundreds of mostly Shiite recruits last June in what is known as the Speicher massacre, named for the military base near which they were captured. Thirteen grave sites have been found -- 10 in the palace complex and three outside, Haider Majid, an employee of Prime Minister Haider al-Abadi's office working on the Speicher issue, said. AFP PHOTO / AHMAD AL-RUBAYE (Photo credit should read AHMAD AL-RUBAYE/AFP/Getty Images)

イラクのアディラ・フサイン保健相は5月28日、北部の都市ティクリート近郊の集団墓地でイラク兵とみられる遺体470体を掘り出したと明らかにした。過激派組織IS(イスラム国)に虐殺されたとみられる。アルジャジーラなどが報じた。

BBCによると、ISは2014年6月にティクリートを制圧した際に、イラク政府軍の兵士およそ1700人を虐殺したとされている。いくつかの遺体はティグリス川に流され、残りは集団墓地に埋められた。

イラク政府軍は2015年3月末にティクリートを奪還し、4月から赤十字国際委員会(ICRC)とともにイラク兵の遺体の捜索と収容を行っている。

IS、ティクリートでイラク兵虐殺

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

    ----
    ハフポスト日本版編集部では、「イスラム国」、ISIS、ISIL、ダーイシュなどと呼ばれている過激派組織について、
  1. 編集部が作成する記事には、これまで「ダーイシュ」の表記を用いていましたが、
  2. 「IS」という表記が定着してきたため、今後は「IS」に統一し、タイトルと記事本文の初出のみ「イスラム国」を併記します。
  3. 他社から配信された記事とブログ記事については、原文のままの表記とします。
  4. ソーシャルメディアへの投稿についても1〜3に準じます。