NEWS

松方マグロ、「すしざんまい」が落札 今までの価格と比べて高い?安い?

2015年05月30日 14時32分 JST
時事通信社

俳優の松方弘樹さんが沖縄県・石垣島周辺で釣り上げた361キロの巨大マグロが、5月30日朝、築地市場で落札された。落札したのは寿司チェーン「すしざんまい」を運営する喜代村。184万8000円(1キロあたり6000円)だった。

時事ドットコムによると、内臓とえらを取り除いた重さは308キロで、この日一番の超大物。競りには数社が参加したという。

今回の1本からは1万2000貫ぐらいの握りが取ることができるとみられ、30日夕方から築地の店舗を中心に提供される見込み。価格は普段の値段と変えないとされる。担当者は「市場で並んだ中でも群を抜いて大きく、質が良さそうだった」と話した。

なお、歴代の松方マグロの1キロあたりの落札価格は次の通り。

2008年:6400円(1本約195万円)

2009年:1万5500円(1本437万1000円)

2013年:1万1000円と1万円(2本で122万8000円)

Also on HuffPost:

すきやばし次郎 コース 写真集

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています