NEWS

中国・長江で447人乗せた客船が転覆 20人を救助

2015年06月01日 21時28分 JST | 更新 2015年06月01日 21時28分 JST
AFP via Getty Images
Ships work on the water after a vessel hit a bridge pier on the Yangtze River and sunk and leaked some petrol on May 13, 2013 in Nanjing, east China's Jiangsu province. People living downstream rushed into supermarkets to buy bottled water for fear that the water quality might be influenced while local media reported the accident hasn't polluted the waters following the sensation. CHINA OUT AFP PHOTO (Photo credit should read STR/AFP/Getty Images)

中国・長江で447人乗せた客船転覆 20人救助

中国中央テレビのウェブサイトなどによると、湖北省を流れる長江で1日午後11時(日本時間2日午前0時)すぎ、乗員乗客447人を乗せた客船が突風を受けて転覆した。約20人が救助されたが、現在も救助活動が続いている。

乗っていたのは、中国の旅行客397人と旅行会社の関係者5人、乗員が45人だったとみられる。客船は重慶市から江蘇省南京市に向かっていたという。(上海=金順姫)

【関連記事】

関連記事

セウォル号事故1年 韓国版スプラッシュで振り返る