NEWS

「オキシコドン」トヨタ役員逮捕の薬 マイケル・ジャクソンなどセレブも愛用していた?

2015年06月19日 14時36分 JST | 更新 2015年06月19日 14時38分 JST
ASSOCIATED PRESS
FILE- In this Aug. 5, 2010, file photo, a pharmacy tech poses for a picture with hydrocodone bitartrate and acetaminophen tablets, the generic version of Vicodin, at Oklahoma Hospital Discount Pharmacy in Edmond, Okla. Sales of the nation’s two most popular prescription painkillers have exploded in new parts of the country, an Associated Press analysis shows, worrying experts who say the push to relieve patients’ suffering is spawning an addiction epidemic. From New York’s Staten Island to Santa Fe, N.M., Drug Enforcement Administration figures show dramatic rises between 2000 and 2010 in the distribution of oxycodone, the key ingredient in OxyContin, Percocet and Percodan. (AP Photo/Sue Ogrocki, File)

トヨタ自動車の常務役員、ジュリー・ハンプ容疑者(55)が麻薬取締法違反容疑で6月18日、警視庁に逮捕された。処方箋なしでは入手できない「オキシコドン」という鎮痛剤を密輸した疑いだ。

この薬品はアヘンに含まれる成分から作られるもので、ヘロインに似た感覚が得られるため、アメリカでは麻薬の代わりに使用するケースが増えているという。産経ニュースが報じている。

ただ、砕いて吸うとヘロインと似た感覚が得られるとして、乱用者も拡大。「街中で違法に売られている」(大西医師)といい、米国立薬物乱用研究所は、12歳以上の米国人1600万人が過去1年間に、オキシコドンなどの痛み止めを医療目的以外で1回以上使用していると警鐘を鳴らしている。

【トヨタ女性役員逮捕】砕いて吸うとヘロインと似た感覚に…米国でオキシコドン乱用者が増加 「マイケル・ジャクソンさん服用」報道も - 産経ニュース 2015/06/19)

オキシコドンの成分を含む鎮痛剤は「オキシコンチン」として販売されており、ABCニュースFOXニュースによれば、過去にオキシコンチンを常用していたスターとして、エルヴィス・プレスリーさん(1977年没 享年42)、マイケル・ジャクソンさん(2009年没 享年50)、2008年に急逝したヒース・レジャーさん(2008年没 享年29)や、コートニー・ラブさん、ウィノナ・ライダーさんらの名前を挙げている。

マイケル・ジャクソン画像集

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています