ライフスタイル

森で出会った子ザルが自撮りしててかわいかったよ

2015年06月21日 23時47分 JST | 更新 2015年06月22日 15時02分 JST

バリ島を旅行していた、イギリス人カップルが、本物の「おさるのジョージ」に遭遇しました。

寺院に向かって歩いていく途中で、“神聖なサルの森”と呼ばれる場所でサルたちに出会い……バナナをあげようと足を止めたときのことです。元気よく歩き回っていた子サルは、すぐにカップルが持っていたGoProカメラを奪い取り、すぐさま自撮りしたのです。

その楽しそうな顔といったら。

lizzy

「小さな子サルがカメラは興味津々で、楽しそうにセルフィーを撮っていました」と、カップルはCaters News Agencyに語りました。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

Animal Selfies

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています