NEWS
2015年06月27日 01時00分 JST | 更新 2015年06月27日 01時20分 JST

男性の筋肉美を鑑賞しながら食事する「フーターズ」男性版とは?

セクシーなウェイトレスが人気のアメリカのレストラン「フーターズ」。その男性版が、テキサス州ダラスにオープンした。

2015-06-26-1435286139-748832-0625Hooters.jpg

これは通常のフーターズ

tallywackers

これは男性版フーターズ「Tallywackers」

レストランの名前は「Tallywackers(男性器を意味する隠語)」だ。Tallywackersの広報担当者によれば、Tallywackersは男性の筋肉美を鑑賞しながら食事をしたい人たちのために作られたレストランだという。スタッフは全員男性で、開店日にはピチピチのタンクトップにショートパンツを着てオープンを待ちわびていたお客を迎えた。

取材にきていた地元テレビ局「KDAF」のインタビューに応じた男性客のひとりは、セクシーで魅力的な男性を楽しみにして来たが、その期待は裏切られなかったと言い、「フーターズやツインピークス(露出度の高いユニフォームを着たウェイトレスがいるスポーツバー)に興味がない男性、なかでもゲイが楽しめる場所ができてもいい頃だと思います」と話している。

フーターズ男性版の需要は長年あったそうだが、自身もそういうお店が必要だと思っていたTallywackersのオーナー、ロドニー・デュークが「フーターズ男性版」を開くのに最適な場所がどこかを時間をかけて調査し、テキサス州ダラスのオーク ローン地区を選んだそうだ。

ダラス オーク ローン地区

このオーク ローン地区はゲイが多い場所として知られているが、広報担当者はTallywackersは全ての人を対象にしたお店だと話している。「LGBTの人たちも顧客のターゲットにしていますが、様々な客層の方にご来店してもらいたいと思っており、もちろん女性も大歓迎です」

もちろんお店の売りはセクシーな男性スタッフだけではなく、サラダ、ステーキ、パスタ、ピザなど様々な料理が用意されており、ライブパフォーマンスなども楽しめる。

フーターズは、日本では2010年に1号店がオープンし、2015年6月現在5店舗を展開している。フーターズは日本でも人気があるようだが、果たして男性版のフーターズも日本に上陸するかどうか楽しみだ。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

[日本語版:佐藤卓/ガリレオ]

「フーターズ」で働いたことがあるセレブたち

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています