ライフスタイル

マドンナ、ケイティ・ペリー、ディカプリオ...アメリカの同性婚判決に著名人ら歓喜

2015年06月27日 18時57分 JST | 更新 2015年06月27日 19時54分 JST
Charles Sykes/Invision/AP
Katy Perry, left, and Madonna arrive at The Metropolitan Museum of Art's Costume Institute benefit gala celebrating "China: Through the Looking Glass" on Monday, May 4, 2015, in New York. (Photo by Charles Sykes/Invision/AP)

アメリカの連邦最高裁が6月26日に同性婚の権利を認める判決を出したことを受け、芸能界をはじめとした著名人から歓迎を表すTwitter投稿が相次いだ。歌手マドンナは「ようやく『愛の革命』が始まった!」と書き込み、歌手ケイティ・ペリーは「アメリカ人であることを誇りに思う。愛はレッテルと不寛容を乗り越えられる」と記した。

このほか、俳優レオナルド・ディカプリオやオバマ大統らもメッセージを投稿した。

歌手のマドンナ

歌手のレディー・ガガ

歌手のケイティ・ペリー

俳優のレオナルド・ディカプリオ

同性愛者であることを公表している歌手のリッキー・マーティン

マイケル・ムーア監督

オバマ大統領

ヒラリー・クリントン前国務長官

同性愛者であることを告白している歌手のサム・スミス

同性愛者であることを公表しているアップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)

Celebrities Who've Come Out As LGBT

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

アメリカ最高裁、同性婚を認める判決