NEWS

世界の山頂 そこは神聖な気持ちになる場所〜レンズの向こう側

2015年07月02日 15時32分 JST | 更新 2015年07月02日 15時32分 JST
Instagram/thetravelographer

レンズの向こう側」シリーズでは、世界の素晴らしい写真をお届けしている。今回は登山者たちを惹きつけてやまない世界中の「山頂」を紹介。

雪を冠るアルプスや、マチュピチュを見下ろすワイナピチュ。山の頂は登山者たちに恐れと感嘆を与えるとわかるだろう。

なお、WorldPostのInstagramアカウントでは、世界中の魅惑的な写真を紹介している。あなたが撮影した写真に #WorldPostGram のハッシュタグをつけてTwitterやInstagramに投稿してほしい。選ばれた作品は随時「レンズの向こう側」の連載に掲載する予定。

A photo posted by donna june (@donnajune06) on

バトゥラオ山(フィリピン)







キリマンジャロ(タンザニア)







マッターホルン(スイスのゴルナーグラート鉄道から撮影)







A photo posted by @craighowes on

テーブル・マウンテン(南アフリカ)







A photo posted by Erik McRitchie (@erikmcr) on

キャッスルマウンテン(カナダ・アルバータ州)







A photo posted by David (@thedoncor1) on

ブアチャイルエティブベルグ(スコットランド)







A photo posted by Chandra Bintang (@chndrbntng) on

メルバブ山(インドネシア)







A photo posted by Jeff (@jc2487) on

トンガリロ・クロッシング(ニュージーランド)






A photo posted by @chfsfr on

ベルン・アルプス(スイス)







A photo posted by Monika (@monikangp) on

ワイナピチュ(ペルー)







この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】

レンズの向こう側:世界中で撮った美しい写真

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています