NEWS

給食の牛乳、ビンだった? 紙パックだった? 都道府県ごとに違ったみたい

2015年07月02日 18時22分 JST | 更新 2015年07月02日 19時01分 JST
Adam Chamness/Flickr
Every work day for two years, I drank milk for lunch just like the students I taught. If I was lucky (and the office was particularly progressively minded), I might get green tea as well. If I brought my own drink, say, a cola, people would flip out.

学校の給食といえば、牛乳。ところで、牛乳はビンだった? 紙パックだった? びんリユース推進全国協議会が2011年のデータを元に、都道府県別に地図をまとめた。

gyunyu

学校給食に供給される牛乳は年間37万キロリットルで、飲用牛乳の生産量の約12%を占めるという

「世界で最も美しい顔100人」画像集

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています