NEWS

ハン・ソロ主役のスピンオフ映画、2018年に公開 スター・ウォーズの英雄

2015年07月08日 17時38分 JST
Ethan Miller via Getty Images
LAS VEGAS - MAY 29: Actor Harrison Ford's Han Solo character from 'Star Wars Episode VI: Return of the Jedi' is shown on screen while musicians perform during 'Star Wars: In Concert' at the Orleans Arena May 29, 2010 in Las Vegas, Nevada. The traveling production features a full symphony orchestra and choir playing music from all six of John Williams' Star Wars scores synchronized with footage from the films displayed on a three-story-tall, HD LED screen. (Photo by Ethan Miller/Getty Images)

映画「スター・ウォーズ」シリーズで、ハリソン・フォード演じる英雄ハン・ソロの若き日に焦点を当てたスピンオフ映画が制作されることになった。ウォルト・ディズニーが7月7日に発表した。2018年5月25日公開予定。日刊スポーツなどが報じた。

このスピンオフはルーク・スカイウォーカーとオビ=ワン・ケノービとモス・アイズリーの酒場で初めて会う前の若いハン・ソロが、どうやって密輸業者、泥棒、ならず者になったかが描かれる予定。ハン・ソロは「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」(77)で初めて登場し、ハリソン・フォード(72)が演じた。監督は映画「21ジャンプストリート」(12)のフィル・ロード(38)&クリス・ミラー(39)のデュオが務める。

「スター・ウォーズ」ハン・ソロ主役のスピンオフ18年公開 - 日刊スポーツ 2015/07/08 12:15)

これまでハン・ソロはハリソン・フォードが演じてきたが、今回のスピンオフは若きソロが主人公。配役はまだ発表されておらず、ソロ役にどの俳優が抜てきされるのかが注目される。

ロード&ミラー監督は同シリーズのオフィシャルサイト「StarWars.com」で「本作は私たちにとって、始めからいいアイデアだと思える初めての映画です。私たちはリスクを厭わず、観客に新鮮な経験をさせることを約束し、私たちにとってとても大切なキャラクターたちに誠実であることを固く誓います。これは、私たちにとって夢が叶ったことです」とコメントしている。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

ハリソン・フォードの作品