NEWS

ジャポニカ学習帳、昆虫の表紙で復刻 人気投票で1位を独占(画像集)

2015年07月07日 23時29分 JST | 更新 2015年07月08日 19時57分 JST

小学生向けの学習ノート「ジャポニカ学習帳」で、現在は使われていない昆虫の表紙のバージョンが復刻販売されることになった。7月7日、発売元のショウワノート(富山県高岡市)が発表した

懐かしのジャポニカ学習帳

「ジャポニカ学習帳」は1970年発売以来、累計部数12億冊を誇るロングセラー商品。表紙には世界の昆虫や植物などの貴重な写真が使われている。今回は45周年を記念して、アマゾンジャパン(東京都目黒区)と共同で1970年代、1980年代、1990年代、2000年代の4つの区分で人気投票を実施。全ての年代で昆虫がトップになった。

この4種類に、初期シリーズの一つの「ひまわり」を加えた5冊セットを復刻。アマゾンから3000セット限定で、8月7日から発売される。価格は1080円。

朝日新聞デジタルによると、「表紙が気持ち悪い」といった声が教師や親から寄せられ、2012年から写真を植物のみに切り替えたという。

人気投票で1位を獲得し、復刻が決まった商品は以下の通り。

kuwagata

1970年代 クワガタ

kabutomushi

1980年代 パプアヒメカブト

cyou90

1990年代 キララシジミ

cyou00

2000年代 デリアス・ヒバレテ(シロチョウ科)

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています