NEWS

【安保法案】ヒゲの隊長のパロディ動画に、佐藤正久議員「吹いた。関心が高い!」

2015年07月22日 14時28分 JST | 更新 2015年07月22日 14時28分 JST

自民党が制作た安保法制の解説動画「教えて!ヒゲの隊長」を皮肉ったパロディ動画「ヒゲの隊長に教えてあげてみた」が、“本家”の再生回数を超えた。7月22日午後2時時点で、自民党の動画は24万回再生されているのに対し、パロディ動画は27万回再生されている。

自民党が7月2日に公開した元々の動画は、自民党所属の「ヒゲの隊長」こと、佐藤正久参議院議員が女の子の質問に答える形で安保法制について解説。動画の中で隊長が「徴兵制は絶対にありえない」と断言したものの、その理由を説明しようとしたところで、突然、ラストを迎える展開が物議を醸した。

一方で、パロディ動画の方は「安保法制は違憲」として痛烈に自民党を批判。女の子が隊長に「(安保法案のことを)真剣に考えている割には、真剣に国民に説明する気はなさそう」などと指摘していた。

この動画を見たという佐藤氏は22日、「中身は間違っているけど、佐藤も思わず吹いた」とツイート。「なかなかよく出来ている」とコメントした。さらに、本家とパロディ動画の再生回数に言及し、「すごい再生回数だ、関心が高い!」と続け、安保法案への視聴者の関心の高さに驚いた様子だった。

なお、本家とパロディ動画は以下のとおり。

■自民党制作の動画

■パロディ動画

集団的自衛権、憲法解釈の推移

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています