ライフスタイル

思わず「あるある」と笑ってしまう 現役パパの子育て漫画

2015年07月28日 14時27分 JST | 更新 2015年07月29日 15時10分 JST

子育てには、いい時もあれば大変な時もある。ただ笑えばいいだけの時もある。

だからこそ、2人の子どもを持つグリーティングカード・デザイナーのブライアン・ゴードンは、ユーモアと優しさ、そして皮肉にあふれた視点で子育てをとらえた漫画「Fowl Language Comics」を描いている。

ブライアンの漫画は、子育てが一体どんなものなのかを見事に表現している。いいことも、悪いことも、それ以外のことも、ブライアンの手にかかればすべてが笑える話になるのだ。

ブライアンの漫画を紹介しよう。これを見れば、子育ては誰にだって大変なことだときっと分かるはずだ。

ブライアンの子育て漫画

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】

ハフポスト日本版ライフスタイルはTwitterでも情報発信しています