ライフスタイル

テイラー・スウィフトが住むNYの豪華ペントハウスは、こんなところ(画像)

2015年07月29日 15時09分 JST | 更新 2015年07月29日 23時33分 JST

近所に住んでいる親しみやすい女の子、というイメージがある歌手テイラー・スウィフトだが、彼女がニューヨーク・トライベッカ地区に所有するペントハウスの値段は2000万ドル(約25億円)と親しみやすい価格とはほど遠い。

テイラーはここでの生活を満喫しているようだ。2014年の10月に7つの寝室と5つのバスルームがあるこのペントハウスに引っ越して以来、モデルのカーリー・クロスや、作家で女優のレナ・ダナム友人たちを招いている。

ペントハウスを訪れた人たちによると、部屋にはビリヤード台やピアノのほか、ヴィンテージの野球ボールがたくさん入った水槽などが置かれているという。

テイラー自身も、Instagramに部屋の写真を投稿しており、クリスマスツリーや、ギターケースなどが置かれた部屋の様子を目にすることができる。

不動産会社「StreetEasy」に掲載されている写真によれば、テイラーの家はこんな感じだ。

キッチンの天井や床は暖かみを感じる木材で、ステンレス製のオーブンや大理石カウンターが置かれている。

テイラーはキッチンで、親友のモデル、マーサ・ハントと料理をしているところをInstagramで紹介している。

Nom nom!!! @taylorswift 😛

Martha Huntさん(@marhunt)が投稿した写真 -

リビングルームは広く、たくさんの椅子や暖炉まであるようだ。

しかしこのテイラーのリビングルームを美しく彩るのは、彼女の友人たちだ。

I'm convinced, blondes definitely have more fun.

@karlieklossが投稿した写真 -

木製の階段の先にあるのは...

テイラーのベッドルーム。

テイラーの愛猫メレディスもこの表情。言うことなしの住まいだ。

A video posted by Taylor Swift (@taylorswift) on

予算さえゆるせば、本当にご近所さんになってみたいものだ。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

[日本語版:遠藤康子/ガリレオ]

セレブの自宅を拝見

【関連記事】

ハフポスト日本版ライフスタイルはTwitterでも情報発信しています