NEWS

これが砂で作られているって?「バットマンとジョーカー」砂の彫刻が迫力満点

2015年07月31日 18時57分 JST | 更新 2015年07月31日 19時08分 JST

カナダのブリティッシュコロンビア州パークスビルで「カナディアンオープン砂の彫刻コンテスト」が開催された。年に一度開催されるこのコンテストの、今年のテーマは「ヒーローと悪役」だ。

「ダブルス部門」と、参加者によって選ばれる「コンペティターズ・チョイス」の両方で1位に輝いた作品は、バットマンとジョーカーの砂の彫刻「最高のパートナー」だ。

砂で作られたバットマンとジョーカーは精巧で迫力があり、2部門での優勝が納得できる。

batman sand sculpture

batman sand sculpture

batman sand sculpture

この作品を作ったのは、ブリティッシュコロンビア州ウィンロウのデイビッド・デュシャルムさんと、オランダから参加したマリエーレ・ヒーセルスさんのチームだ。

なぜ、バットマンと宿敵のジョーカーが「最高のパートナー」なのか。ヒーセルスさんは、ハフポストカナダ版の取材に対して次のようなコメントを寄せてくれた。

「それはバットマンとジョーカーが、同じコインの表と裏のようなものだからです。どちらかがいなくなれば、もう片方も生きて行けません。その興味深い関係を、砂の彫刻で表現しようと考えたのです」

この記事はハフポスト・カナダ版に掲載されたものを翻訳しました。

[日本語版:水書健司/ガリレオ]

ハリウッドをテーマにした砂の彫刻展

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています