NEWS

ディズニー公式、長崎原爆の日に「なんでもない日おめでとう」

2015年08月10日 01時55分 JST

長崎市に原爆が投下されてから70年目を迎えた8月9日、ディズニー・ジャパンの公式Twitterが「なんでもない日おめでとう」とツイートしたことが物議をかもしている。

unbirthday

Twitter上では「日本国民を馬鹿にしているのか」「何万人も殺された日なのに知ったことではないということか?」と怒る人々が続出した。

一方で、今回のツイートはアニメ映画「アリス」で流れる歌の1シーンを紹介したものだったことから、「お誕生日じゃない日」という言葉を意訳しただけで悪意はないとして、弁護する声もある。

【UPDATE】ディズニー社は当該ツイートを削除した。(2015/08/09 15:26)

【UPDATE2】ディズニー社はTwitter上で「不適切な表現があった」として公式に謝罪した。(2015/08/10 00:30)

原爆投下直後の長崎 写真集


【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています